パーソナルトレーナーになる為には

239
パーソナルトレーナーになる為には

今回は【パーソナルトレーナー】についてお伝えしたいと思います。

 

近年フィットネスジムがいたるところに増えてきました。

海外の大手24時間フィットネスジムだけではなく、個人パーソナルジム(スタジオ)も増えてきているように感じます。

それと同時にパーソナルトレーナーの需要も高くなっています。

今後もある程度は(個人の意見です)パーソナルトレーナーは必要とされていくでしょう。

では、トレーナーの仕事はいったいどんなものがあるのでしょうか?

何も知らずにトレーナーになりたいと思ったらかなりのギャップにやられてしまいこんなはずではなかったと挫折してしまうかもしれません。

 

なのでそうならないためにもこの記事では

どうしたらパーソナルトレーナーになれるか

トレーナーをやっていく中で必要な能力があるかなどを紹介します。

 

 

パーソナルトレーナーに本当になりたいですか

まず初めに、本当にあなたはパーソナルトレーナーになりたいのか、もう一度よく考えてみてください

自分のトレーニングが好きだ、楽しそうだ、きつくなさそうだ、

など、ぼんやりとした理由でなりたいと思っていませんか。

 

このような理由でパーソナルトレーナーになりたいという方は、このブログを読んでからもう一度考えたほうがいいです。

なぜならトレーナーの仕事は考えているよりもかなり過酷なものだからです。

早朝出勤、深夜の帰宅、自分のトレーニング時間よりもお客様優先、常に技術知識のアップデートが求められる、などなど。

その他にも、人としての魅力が必要だったり円滑にトレーニングを進めるためのコミュニケーション能力も必要不可欠です。

なので、

まずはどうしてなりたいかをよく考え、それでもやりたいと思えるようなら目指すことをおすすめします。

 

 

パーソナルトレーナーになるには何が必要か

本格的にパーソナルトレーナーを目指すために必要なこと

・経験

・資格

・保険

などが必要になってきます。

 

経験

特に経験がトレーナーの価値を大きく変えるので、なにも知らない状態で知識だけ得ても全く活躍はできません。

信頼できるトレーナーのもとで知識を得たり、専門学校にいくなどして基本的な経験は積んでおくことをおすすめします。

またいきなりフリーランスで動こうとしても独学だけでは手持ちの引き出しが少なく、

はじめてのケースなどに直面した際にとっさの対応が難しくお客様を不安にさせてしまうことになります。

 

SNS等もしっかり戦力を練り、時間を使い集客をし、

知名度を高くする工夫が必要になります。

 

 

またボディビル・フィジーク・ビキニなどのボディメイクの大会・協会が多くあります。

このような大会に参加して経歴を積むという方法もあるかと思います。

しかし、顧客の需要としては全体で考えると決して多くはありません。

 

 

その他にも資格、保険の必要性も紹介します。

 

パーソナルトレーナーの資格をとる

難しい資格を取らなければ仕事してやっていくのは厳しそうなトレーナーですが

実は資格はなくても「パーソナルトレーナー」として名乗ることができます。

悪く言ってしまえば誰でもなれるということです。

 

しかし、資格があった方がトレーニングの基礎をしっかりと学ぶことができるので

時間とお金に余裕がある方は取得したほうがいいかと思います。

もちろん独学やトレーナーさんの元学ぶこともできますがニュートラルな考えを知ると言った点でも資格は有効だと思います。

 

関連する資格は多くありますが代表的なものは三つほどあります。

  • NESTA-PFT
  • NSCA-CPT
  • JATI-ATI

というようになっています。

 

NESTA-PFT

NESTA-PFTはフィットネス業界では世界各国で認められている資格であり難易度的にもさほど難しいものではないです。

しかし、実務経験1年以上などの条件があるため該当するようにまず経験を積みましょう!

値段は72,500円~となっています。

 

NSCA-CPT

NSCA-CPTは国際的にメジャーな認定資格でありこの資格を条件としているフィットネスクラブもあります。

高卒や会員にならなければ受験できないなどの条件がありNESTA-PFTよりも若干難しい資格となります。

料金は45,200円~と少し安めです。

 

JATI-ATI

JATI-ATIは三つの中では一番難しい資格となり日本の協会が発行している資格です。

受験の条件が高卒であれば三年以上に運動経験が必須など他とは違い厳しい条件となっています。

しかし、その分保有してる場合の信頼度が高くぜひとも取得しておきたい資格です。

料金は54,000円~となっています。

 

またこれらの資格をとったからといって終わりではありません。

むしろ長い道のりの始まりといえますので保有後も知識・経験を高めていかなければいけません。

慢心せずに勉強を怠らず、スキルと高めていきましょう。

他にも栄養学などを勉強しておくと食事に関してもアドバイスできるようになりますので、

興味があったらチャレンジしてみるのも個人的におすすめです。

 

パーソナルトレーニング保険

一見保険なんていらないのでは?

と思うかもしれませんがフィットネスクラブにはダンベルバーベルなどの重い器具がゴロゴロ置いてあります。

お客さんの近くで危険がないように見ていても一瞬目を離したすきに誤って落としてしまうかもしれません。

そして落としてしまったことにより骨折などの重体になってしまったら迷惑をかけるどころか責任はトレーナーに科せられてしまいます。

 

そうするとお金の問題が発生してきますよね?

なので保険に加入しておくのは必須条件となってきます。

保険に加入することによりお金のトラブルや時間を奪われることもないので、手続きは面倒臭いかもしれませんが最初に入っておくようにしましょう!

 

保険も様々なものがありますが一般的なのは、損害賠償責任保険やトレーナー自身に対応した傷害保険などがあります。

 

 

パーソナルトレーナーとなりどのように仕事を得るか

念願のパーソナルトレーナーになれたけど仕事の取り方がわからず悩んでいる。

という方がいると思います。

もとから知名度があって独立した方でしたら問題なく集客して収益化できるかもしれません。

もし知名度も実績もない方が独立してもどう集客するか・仕事をとるのか。

 

最初は地元のジムなどに入り正社員もしくはパートとして働く、

もしくは大手フィットネスクラブに入社して働くのが一般的です。

何よりも経験がモノをいう職業ですのでコツコツと積み上げていきましょう!

 

また各ジムによって雰囲気や経営方針も違いますので様々な場所を回りながら

自分のなりたい姿を見つけるのがベターです。

 

そしてある程度経験と知名度がついてきたら

独立して開業方法に移ってもいいでしょう、リスクも大きいですが収入を考えると夢がある職です。

 

 

成功しているパーソナルトレーナーは皆コミュニケーション能力が高い

どの職業にも言えることですが

コミュニケーション能力が高い人は評価されやすく、仕事も入りやすくなるので成功しやすいです。

特にトレーナーはお客さんとのマンツーマンで接することになるので話す技術がなければ致命的といってもいいでしょう。

またお客さんの悩みや本当の目的を理解しないままトレーニングを始めてしまうと、目的と逸れたことをやってしまうかもしれません。

ジム外ジム内どの場所で話していてもお客さんとなりえますので話すのが苦手な方は、

最低限のコミュニケーション能力をつけるようにし、もとから得意だという方はどんどんと鍛えていきましょう!

 

パーソナルトレーナーは起業家

トレーナーなんだからトレーニング方法や食事方法だけをお客様に伝えればいい、なんて思っていてはいけません。

成功している多くのトレーナーは起業家マインドを持ち得た人だと思います。

集客をするために様々な作戦を考えていたり、どうしたら満足のいく結果を与えられ、信頼につながるかというのを常に考える必要があります。

そして独立するとなると立地のよさや何のジャンルだったら成功するかを分析するので起業家となんら変わりません。

 

もちろん最初からそうしろということではありません。

しかし、トレーナーを続けている方の多くは独立を目指していますので、嫌でも考える日はくるかと思います。

 

常に自分のなりたいトレーナー像を描いて、必要なプロセスを歩んでいけるように視野を広く持つことが大事ですね。

 

 

パーソナルトレーナーに対するMIHARUのコメント

私のトレーナーとしてのデビューは、

香港に女性専用パーソナルジムをオープンすることがきっかけでした。

特に有名な資格を持っていたわけではないので、

自身が受けていたパーソナルトレーニングやセミナーや講習会などで教わった知識、技術が指導の軸となりました。

現在は、外注として名古屋のジムに所属し、自分のタイミングで予約があれば指導をさせていただくスタイルです。

海外、国内遠征が多いので、フレキシブルじゃないと私の場合は対応ができず、

また、他の自分のやりたいことができなくなることも嫌なので、今の形に落ち着きました。

もう少しの期間は業界全体が伸びると思います。

ですが、伸び続けたその先で選ばれるトレーナーになるのは一筋縄ではいかないでしょう。

トレーナーになることが夢なのであれば、しっかりと計画を立て、準備をして突き進んでくださいね!

 

MIHARU SNS

Online Salonhttps://miharu-k.info/onlinesalon
Bloghttp://miharu-k.info/blog
Shophttps://miharu-k.info/shop
Twitterhttps://twitter.com/miharufitness
Instagramhttps://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/
Youtubehttps://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw
アメブロhttps://ameblo.jp/miharu-jp/
ビキニスクール:https://miharu-k.info
LINE:http://nav.cx/fKXIKSM