【最新】買ってよかったもの!!

あっという間に2018年がスタートしました。 昨年もアジア・ヨーロッパ・アメリカと様々な国を旅をし、さらには香港に引っ越し、アメリカに引っ越しとなかなかの移動っぷりでした。 そんな移動とトレーニングばかりの私らしい、 2017年を振り返り、“買ってよかったもの”をまとめてみました!!     【最新】MIHARUの買ってよかったもの ・フィットネス編買ってよかったもの   ☆メトコン2 ULTD(ナイキ)マルチカラー 今までのトレーニングシューズは見た目重視で底が分厚く、トレーニングシューズにしては重すぎるものばかりでした。 「おしゃれなトレーニング専用シューズって見たこと無い!」って思っていたら香港のトレーナーが履いていたコチラのシューズに一目惚れ。 安定感と強度 粘着性のあるラバーが抜群のトラクションを発揮し、極めて耐久性の高いメッシュアッパーが優れた通気性をもたらします。 特長 Flywireケーブルが足中央部と土踏まずに沿ってしっかりとフィット 計算して配置された通気孔で足中央部の主要な部分の通気性を向上 ラバーアウトソールで足中央部を包み込むことで耐久性を強化 つま先の粘着性のあるラバーが安定性とトラクションを実現 頑丈で磨耗に強いメッシュアッパーが抜群の耐久性を発揮 ドロップインミッドソールが、ダイナミックな動きでも安定性と柔軟性を確保     ☆ウォーターボトル2.2L アメリカのジムに行って、まずはじめに驚いたことはみんなのボトルの大きさ。 私もトレーナーの指導で1日の水分量をしっかり管理していました。なんとその量2ガロン(4.4L)!!! トレーニングの水分補給はこまめにし、90分間のトレーニングで2.2Lは飲んでいました。 (https://miharu-k.info/shop) 正直あんまりおしゃれな2.2Lボトルをみたことなかったんだけど、 ぶっちぎりでお洒落なの見つけました!!! オーストラリア初のブランド“The Big Bottle Co” 可愛すぎて全色揃えたい勢いです!(ちなみに私はコマンドローズとアクアとマットブラックを持ってます) 気になる人は私のショップで限定販売するからチェックしてねー!       ・生活編で買ってよかったもの   ☆フットレスト 2017年は7月まで毎月香港と日本の往復(片道3時間30分)とアメリカ、スペイン、ドイツ、中国、台湾などなど飛行機の旅だらけ。 国内でも東京と名古屋の往復が多くて、移動時間をいかに快適に過ごすかということに悩まされました。 特に減量期や国際大会の時は色々と繊細になってるからちょっとの事がストレスになるもの。 その時に出会ったのがこれ!!!!フットレストがスーパー大活躍!! 飛行機や電車で座った状態の移動が多い人にはおすすめです!!       ☆お尻に置くクッション フットレスト同様に長時間フライトや移動にはマストアイテムなのがお尻に置くクッション。 実際問題はお尻が痛くなるから嫌なんだけど、それよりも座り続けることで鍛えたお尻が潰されている気がしてメンタルが消耗するのでこのクッションが手放せません!!! 長距離フライトはだいぶ慣れたけど、これを忘れた時はかなり焦ります。       ☆Soil 珪藻土 バスマット 2016年からリピートです。 はじめて使用したときめちゃくちゃ衝撃をうけました。 濡れた脚がすぐさらさらになるーー!   ☆クビンス ヨーグルトメーカー 以前はカーボを甘酒で摂っていたこともあり、しだいに飲む量も増えたので自分で作るようになりました! 玄米麹を使用し、発酵時間を色々と調整しながら「美味い・飲みごたえがある(食べごたえ)」ものを作れるように実験し楽しんでいました。 香港でも変圧器を使って作っていました! 私は発酵食品大好きなので、このマシンは甘酒以外にもヨーグルトや味噌、チーズ、そしてなんと納豆も作れちゃうのでめちゃくちゃ重宝します! 専用の入れ物に水と麹を入れて寝て待つだけで簡単に作ることができます!!!       ☆ミンチ器 「ボディビルダーはみんな鶏肉を食べているんですか?」 とよく聞かれますが、私は鶏肉が苦手で全然食べていませんでした。 アメリカに行き、「鶏肉を食べよう」とトレーナーの指示があり、どうにかして美味しく食べるためにはと考えついた方法、それがミンチ!!! ミンチすることによって鶏肉のパサパサ感が一気になくなり、にんにくやネギや生姜などの薬味と合わせて炒めると無限に食べれるパワーフードに早変わり!! 自分でなんでもミンチにできるので、牛100%やささみのミンチもできておすすめです!       ☆真空パック 私の食事はミールプレップ(作り置き)が主流なので、保存がめちゃくちゃ大事な作業です。 今までタッパーに入れていたのですが、どうしても食材が痛むしかさばるしで何とかならないか悩んでいました。 悩んだ末にたどり着いたのが真空パック器!!!本当にめちゃ便利です! ・美容系で買ってよかったもの   ☆セルフホワイトニング アメリカではスーパでもすぐに手に入るCRESTのホワイトニング。 歯は白くしたいけどなかなかホワイトニングは通いづらい! これは10日間でしっかりとした変化が分かったので本当に本当に本当におすすめ。     ☆デトックスティー 減量中はなんとなく便秘になりがち。 そんな時にはちょっと濃い目にこのお茶を作って飲むだけでスッキリ快便だからハーブの威力凄まじいです。 実はプロデビュー戦のカーボアップ最後にもこれを飲んでました!     ・番外編で買ってよかったもの ☆卵白のパック アメリカでは牛乳パックサイズに卵白だけが入ったものが売られています! はじめてみた時はめちゃくちゃビックリしましたが、使ってみたら便利すぎる!!!! というのも、私の食事は卵白をよく食べるので普段はひたすら卵を割り続け黄身と白身を分ける作業を行います、、、。 これが1番退屈で一番めんどくさい作業。 が、しかし!!!! こんなところで救世主です!!! 普通のスーパーでも手に入りますが、わたしはコストコでまとめて購入していました。 もちろん日本に戻ってきてもコストコで探しましたが、なんとこの卵白パックは日本のコストコには販売されていないそうです。 あの手軽さが忘れられず色々と探したんですが、あったのは冷凍の牛乳パックに入った卵白。 解凍などが面倒ですが割って仕分けをする作業に比べたらだいぶ気が楽です!       以上がMIHARU的“最新買ってよかったもの”です!!   MIHARU SNS Online Salon:https://miharu-k.info/onlinesalon Blog:http://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM

2018年

新年あけましておめでとうございます。   今年は勝負の年。 私にしかできない事、 歴史にもう一つ名前を刻むために、 全力で自分の道を突き進みます。     「努力は必ず報われる。もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力とは呼べない。」 王貞治さんのこの言葉が好きです。   私は、私の弱さも強さも努力も知っている。 だからこそ、まだやれる、まだ成長できることも知っている。   やれる努力は全てやる。 未来の自分が後悔しないように、今を生きる。 皆様と一緒に走り抜けたいと思います! 今年もよろしくお願いします! MIHARU    

PFCバランス(タンパク質・脂質・炭水化物)とは

MIHARUです!   先日放送された「明日は我がミーティング」。 番組の都合上触れられなかった部分を「MIHARU流 ダ イ エ ッ ト 」 の 完 全 版 ( https://miharu- k.info/tbsmiharudiet ) を公開したところ、予想以上にたくさんの反響をもらいました! https://miharu-k.info/tbsmiharudiet   よく「○○するだけ!」といったダイエットが流行ります。 一見簡単そうですが、栄養バランスが悪く、あまり健康的とは言えないものばかり。 そこで、正しいダイエット情報を一人でも多くの人に知ってもらうべく、 今回は「食事」についてお伝えできたらと思います!   ちなみに、番組で丸山桂里奈さんに実際に食べてもらった、通称「MIHARU飯」。 1食目...オートミール・卵白 2食目...オートミール・鶏胸肉 3食目...白身魚・ブロッコリー 4食目...卵白・アスパラガス 5食目(トレーニングの直後)...プロテイン   私が減量時に食べるメニューでもあり、本格的すぎて「私には無理ー!」と思った人も少なくないはず笑。 今回お伝えする内容は、そんな方にこそ読んでほしいと思っています。     「食事8:運動2」 健康管理やダイエット、体づくりで何が一番大事か。 これは何万回でも言いますが、“食事”です。 どんなに筋トレや有酸素運動をがんばっても、食事内容が疎かだと思うような結果は得られません。 割合としては「食事8割、運動2割」と言ってもいいくらい、食事は大事なのです。   そうは言っても 、 “何をどれくらい食べればいいの?” わかりづらいのも事実です。 「バランスの良い食事を心がけましょう」と言われても困ってしまう人がほとんどだと思います。 でも、これを読めばもう大丈夫です!   今回紹介する “PFCバランス(エネルギー産生栄養素バランス)” を覚えてもらえれば、何を食べればいいか食生活で迷ったり、おかしな食生活に走ることはなくなるはずです。     そもそもPFCとは PFCとは、いわゆる“3大栄養素”のこと。 「タンパク質 = Protein 」 「 脂質 = Fat 」 「 炭水化物 =...

2018年の抱負その①ミールプレップ商品化!!!

こんにちはMIHARUです! 2017年も残すところあと少しになりました。 ちょっと早いですが、2018年の抱負を考えてみました。   │2018年 抱負 まず一つ。 昨日の番組のこともちょっとだけあるけど、 →→詳しくは→(番組の詳細)   もっと気軽に健康を広める第一歩としてMIHARU飯(仮)を商品化します!   今も試作中のMIHARU飯を友人や両親に食べてもらっています。 徐々に体重も減っているし、最近調理法にアドバイスしてくるなどなかなかの乗り気です!笑!ありがたや!   はじめは自分の減量用のミールプレップ(MIHARU飯)作りから始まり、 親の健康も手助けしたいと思うようになり、 そこにお弁当屋さんが加わり、 栄養士さんが加わり、 親が加わり友人が加わり、   本当に沢山の人の思いが重なり合って、一つになって、 段々いいものが出来上がってきました。   番組でも食がダイエットにおいてどれだけ重要か再確認できたし(笑)、 せっかく美味しいヘルシーなメニューを作ったのだから、 これはもっと大勢の人の手にとってそれぞれの身体づくりに活かしてほしいと心から思いました!   このMIHARU飯を通して、 食を通して健康を広め、自分の身体をデザインする楽しさ・食べ物の重要性を知ってもらいたい!   まずはMIHARU飯のちゃんとした名前を考えなきゃな~。 これから急ピッチで商品化を進めていきます。 その過程も定期的にご報告していきたいと思っていますので楽しみにしてください。     MIHARU SNS Blog:http://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharufitness/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/    

TBS「明日は我がミーティング」完全版MIHARU流ダイエット

明日は我がミーティングMIHARU流ダイエット TBS系列で放送された『明日は我がミーティング』に出演しました! 番組では、元なでしこジャパンの丸山桂里奈さんのダイエットを指導させてもらいました。 番組時間の都合などでオンエアできなかった部分、また、実際にあのプランをやっていく上でしっかり説明したい部分があったので、ここで“完全版”をお伝えしたいと思います! 課せられた条件に唖然 番組のなかで私に課せられたミッションは、「楽痩せ」を実現すること。 具体的には、運動は「1日3分間だけ」というもの。 この条件を聞いたときに私が思ったこと、 それは…… 無理ーーーーーーーーーーーーーー!!!!!   ダイエットは運動と食事のバランスが命。 いくら楽痩せとはいえ、圧倒的に運動量が足りません。 この条件じゃ痩せるとなると絶対に食事管理は避けて通れない。 オファーを受けたとき、「食事指導しっかりやらせていただきますね。」っと約束しました。 が、後に食事はキュウリを食べてもらう事になったので!っとなったのでそのあたりも詳しく書かせて頂きます。   まずはダイエット結果 私は運動に加えて食事も指導しました。 指導したというよりも1週間分づつ1日5食(4食事1プロテイン)を冷凍保存したものを送っていました(前々から言ってるMIHARU飯)。 毎週35食を作って冷凍して送る作業を3週間。105食です。 そして3週間という短い期間ながら、体重は-6.6kg、ウエスト周りは-7.5 cmを達成! しかし、これはミラクルでもマジックでもなく、「計算通り」。   筋トレと食生活に関して、番組内ではお伝えできなかった部分を解説していきたいと思います。   なぜ「スクワット」を選んだのか? まずは、筋トレから 私に与えられた条件を説明します。   ・1日に3分まで ・楽痩せを連想できるシンプルな内容 ・自宅でできるメニュー というもの。   そして、丸山さんの理想は、 ・近々結婚したいと思っていて、痩せてキレイになりたい ・お腹周りの贅肉をなんとかしたい   これ聞いて私が選んだメニューは「スクワット」でした。   その理由は、 スクワットは全身運動であること、 そして少し工夫すればお腹周りのスリムアップにも効果があること、 さらに女性らしい丸みを帯びたお尻に近づくこと、です。 はじめは、より脂肪燃焼効果が高いジャンピングスクワットや負荷を自由に増やせるリュックに荷物を入れて背負ってもらうスクワットなど提案しましたが全て却下。   理由は楽じゃないから。 もう、なんなのさ!(笑)   スクワット×「コルセット」 そしてもう一つ。 なにか自宅にあるものをワンアイテム使いたいと頼まれました。   ああでもない、こうでもない、これじゃあ楽じゃないと試行錯誤を重ねた結果、今回はお腹を凹ませた状態で“コルセット”を巻いてもらいました。 別にコルセットを巻いたからといって、脂肪燃焼を促進したり腹筋がすぐにつくわけではありません。   これは“腹圧”を意識してもらいたかったからです。腹圧とは、お腹を力ませたり、ふんばるような感覚です。 腹圧を感じると「そこに筋肉がある」と脳が意識できるんです。スクワットに限らず、筋トレをするときに、鍛えている筋肉を意識することは重要。 でも、いきなり「筋肉を意識してください」といきなり言っても、筋トレ初心者やあまり筋肉がない人には、わかりにくいと思います。 しかし、コルセットを使えば、意識しやすくなります。   コルセットの巻き方 コルセットは薬局に売ってる腰痛用のもので構いません。 ・腰痛用でも腰ではなくお腹に巻く。 ・お腹を限界まで凹ましてキツめに巻く。   スクワットをしてみて腹圧や鍛えている筋肉を意識できなくても焦る必要はありません。   次の日に筋肉痛を感じると、トレーニングのときにはわからなかった 「あ、ここの筋肉を使っていたんだ」という感覚が手に取るようにわかります。   それが理解できれば、 「正しいフォームでトレーニングできているのか」 「本当に筋肉に効いているか」 「実は効いていないのでは」 など、トレーニングの効果が徐々にわかるようになるので効率的になるんです。   スクワットは、しっかり自分の身体の重さを感じながらやってみてください。 3分間の“ノンストップ” スクワット このスクワットですが、丸山さんにやってもらったのは、「3分間ノンストップで行う」ということ。 ためしに一度やってみてください、スクワットを3分間連続で行うのって、スーパー辛いです。 普通、30秒とかでも疲れるので、丸山さんに提案していたのは、「休憩しながらでもいいので、ストップウォッチを止めずにやること」でした。 日に日に繰り返し慣れてきたらノンストップでもできるだろうと思っていました。   「なでしこジャパンだからできた」わけじゃない! ご存知、なでしこジャパンで活躍された丸山さん。 去年まで現役で活躍されていましたが、今の身体は「アスリートの体」とイメージできるものありませんでした(ごめんなさい)。   一度筋肉を鍛えた箇所に「マッスルメモリー」があることは事実です。 これは、筋肉が落ちても、再度鍛えたときに急激に筋肉量が増えること。 とはいえ、丸山さんは筋トレの経験もあまり多くなかったようですし、身体の変化という部分では一般女性と大差ありません。   つまり、フィジカル面では「丸山さんの身体だからできたこと」ではないのです。 そんな丸山さんでしたが、メンタル面ではやっぱり一流のアスリートでした。 「3分間ノンストップでスクワットは初日にはできないだろう」 と思っていた私の予想をあっさりと裏切り、一番初めのトレーニングで最後までやり遂げたのです。   丸山さんには、自重(自分の体重だけ)でスクワットしてもらいました。 ただ、余裕でできたり、物足りなさを感じる人もいると思います。そういうときは、リュックサックに水やお米を入れてスクワットするのもありです。   ダイエットの命運を握るのは何と言っても“食事” それでは、本題とも言える食事編です。 番組内ではキュウリを食べていました。 キュウリについては私の範囲外のことなので何も言いません。   私が提案したのは、キュウリに加え、毎日食べてもらう料理を私が作り食べてもらうこと。 運動が1日3分のスクワットだけです。有酸素運動も無し、ジムに行くのも無し。 はっきり言って「食事で何とかしないといけない」状況です。 食事をなんとかしないと絶対に効果は出ないし、企画として成立しないと思っていました。   前提として、丸山さんの状況は、 ・体脂肪率は30%越え ・口寂しく、四六時中何かを食べている状態 ・スイーツ大好き ・減量を目指している ・とはいえ、運動はスクワットのみ ・腹筋作りたい というもの。   ちなみに、ボディビルダーや私のようなフィットネス競技の選手がどうやって減量するかご存知でしょうか? いつも以上に筋トレをがんばったり、死ぬほど有酸素運動をするというイメージがあるかもしれません。 しかし、実際は運動メニューはさほど変えず、食事を変えます。   「減量用の食事」にシフトするのです。   丸山さんに実践してもらった食事メニュー 実際に、丸山さんに食べてもらったのは以下のようなメニューでした。 1食目…オートミール・卵白 2食目…オートミール・鶏胸肉 3食目…白身魚・ブロッコリー 4食目…卵白・アスパラガス 5食目(トレーニングの直後)…プロテイン   そうです、私の減量用のメニューです。   これは私が減量するときと同じ内容。   美味しさ<<<<<栄養です。   ただし、味付けは本人にお任せしました。 例えば、ある程度なら塩やふりかけをかけてもOK。 ちなみに、各食材の具体的なグラム数をお伝えするのは難しいです。 というのも、一日に摂取すべきカロリーや各栄養素は一人ひとり違ってくるから。   体重や活動量などによって変わってきます。 では、なぜこのメニューにしたのか、解説します!   1日の食事をこまめに食べたほうがいいワケ まず、 4食+プロテインにした理由。 1番の目的は、空腹状態を防ぐためです。口寂しくなったり、間食するのは空腹状態を感じることが大きな原因。 特に丸山さんは間食も多かったので、食事はなるべく3時間おきに食べてもらっていました。 また、どうしても甘いものが食べたくなったときには、プロテインを飲んでもらっていました。 最近のプロテインは、ほぼスイーツです。   スイーツなのに、タンパク質が多く、脂質など余分なものが極力控えられ、さらにフレーバーの種類も驚くほど多くあります。 そして、卵白や鶏胸肉などタンパク質を多めに食べてもらいました。   筋肉はカロリーを効率的に消費してくれる、ダイエットの強い味方です。 ただ、ダイエットのときに断食やバランスの悪い食事などをすると、栄養が足りなくなり筋肉が落ちてしまいます。 すると、体重は落ちてもメリハリのない細いだけの体になってしまい、肌や髪、爪などのツヤもなくなって、「美しさ」から遠のいてしまいます。 それでは辛いダイエットを耐えても本末転倒です。   炭水化物はトレーニング前後がベスト! 炭水化物は極力抑えました。 しかも、白米ではなく、「オートミール」という、燕麦を脱穀して加工した食べ物。 アメリカではメジャーですし、トレーニングをする人たちからも愛用されています。 しかも普通に白米を食べるよりも食物繊維も多く、栄養価も高いので、これにしました。(私がオートミール派ということもあり) 炭水化物を食べるのは、基本的にトレーニング前後が理想です。   丸山さんの場合は、午前中にトレーニングすることが多かったので、1食目と2食目にオートミールを持ってきました。 もしこの食事を試して見る場合はトレーニングのタイミングに合わせて変えてみてください。   ・トレーニング2時間前に1食目 ・トレーニング直後プロテイン ・プロテインを飲んだ30分後に2食目 が理想です。   ブロッコリーとアスパラガスを選んだのは、食事のボリュームを増やすためという理由です。 現代の野菜の栄養素は思っているよりも少ないです。 むしろ、健康のためだ!体にいいから!っと野菜をたくさん摂ろうとして脂質たっぷりのドレッシングを摂りすぎて逆に太ってしまうということもあります。   本当に必要な栄養素はサプリメントを利用して効率良く摂るのが1番効率的です。 この食事は「運動がスクワットだけ」というのと、「短期間での目に見える減量が目的」という内容になっています。 しかし、スクワットに加えて、有酸素運動ができるならもうちょっと炭水化物やタンパク質の摂取量を上げたり、 また、トレーニングの内容によっては鶏胸肉ではなく牛の赤身などでもOKです。   こんな感じで、丸山さんに合わせ、バランスを考えた食事をしてもらいました。 元の食生活がかなり偏っていたので、開始当初の体重の減りはすごく早かったです。 途中、仕事の打ち上げやおつきあいなどでイレギュラーな食事があり数値が戻ったこともありましたが、比較的順調に痩せていきました。 常日頃から食事に気をつけている人がこのプランをやった場合、もう少し変化はゆっくりになるとおもいます。 ですが、まずは1ヶ月を目安に続けてみてください。むしろ、それより早く効果を出そうとしなくてもいいと思います。   急な飲み会、どうしても断れない食事……そんなときはどうするの? クリーンな食事を日々続けていれば順調に痩せていきます。 しかし、時にイレギュラーな食事が入ることもあるはず。 ダイエットを目指すなら外食は避けたいのですが、タレント業には食事のロケや会食が付きものです。 タレントさんにとっては、こういった食事も仕事の一部なので、禁止するのではなく“工夫”してもらいました。   例えば、焼肉。 赤身を中心に食べてもらい、カルビなど脂身の多いものは避けてもらいます。 また、味付けはタレではなく、塩。 タレって、さり気なく砂糖など入っていますし、脂質も多いです。しっかりとカロリーがあります。   また、付け合せのサラダはなるべくドレッシングがかかっていない部分を食べてもらいました。 丸山さんの場合、仕事の一環として他のメニューを食べることがありますが、一般の人でも、つい食べてしまったり、避けられない飲み会などもあるとおもいます。   そういったときの対処法はシンプルです。 「次の日から今まで通りの食事にすること」。 食べてしまった分は、徐々に徐々に戻していくことを意識すれば問題ありません。   気をつけたいのが、翌日断食するなど、余計なことはしないこと。時間をかけて戻せば問題ありません。 また、ずっと食べたいものをガマンしている状態では、続くものも続きません。 私は、「今日は美味しくもりもり食べよう!」という日がたまにはあってもいいと思います。   ダイエットを継続するにはたまの息抜きも大事だからです。 しかし! その代わりに「明日からしっかり気合を入れ直して食事を管理しよう」と、強い決意をしてから食べましょうね。   カロリーや三大栄養素だけでなく、“塩分”にも気をつけて! 栄養バランスに加えて、丸山さんには“塩分”にも気を使ってもらいました。 ダイエットのときに塩分を気にする人は少ないですが、健康面とむくみ予防から意識してもらっています。 WHO世界保険機関の1日の塩分量の目標値は「1日に摂取すべき塩分の目安は5gまで」と言われています。   「少なっ!」と思った方がほとんどでしょう。   特に日本食は塩分が多く、健康的に痩せるという意味でも塩分はなるべく控えてもらいました。 また、体内に塩分が増えると水分を溜め込んでしまいます。 すると、むくみやすくなるので、ボディーラインも変わってきます。   ダイエットをしているときに、「何が原因で太っているのか」を把握していることは重要です。 がんばっているのに痩せないと、続くものも続きません。   その点、むくみを予防しておけば、太って見える原因を一つ排除できます。 対策として、日頃から水をたくさん飲んでもらって調整してもらったり、1食辺り0.5gあたりをはかって味付けしてもらっていました。   ダイエットのモチベーションを保つ秘訣は、毎日体重計と“にらめっこしないこと” ダイエットを続けるコツは、体重計を真剣に見ないこと。 「え?」と思われるかもしれませんが、毎日測って一喜一憂する必要はありません。   習慣として、記録として毎日測るのはいいですが、普段は週末の体重を基準にし、前より痩せていればOK。   というのも、数字だけに囚われていたら理想の体にはなかなかなりません。 ダイエットの本来の目的は、「美しくなること」。 決して「体重が軽くなること」ではありません。 細かな数字を気にするよりもボディーラインに注目しましょう。   毎日鏡でダイエットの進展を真剣にチェックしましょう。 私は、ダイエットの成功の秘訣は、「痩せたい!!!!!」という、意志の強さの問題だと思っています。 ここまでお伝えしてきたような内容を実践してもらって丸山さんは見事ダイエットに成功しました。 とはいっても「言うは易く行うは難し」。   実際に3週間続けるのはめちゃめちゃ大変です。 丸山さんの意志の強さがあってこそだと思いました。   「○kg痩せたい!」ではなく、「どんな体になりたい」か 多くの女性が「痩せたい」と思っているはずです。 実際にダイエッをするときに意識してほしいのは、“自分がどんな体になりたいのか”ということ。 極端ですが、モデルさんと私たちのようなアスリートとでは向かうべき方向が大きく違います。   何がいいたいかというと、「なりたい体」と「今の自分の体」を照らし合わせると、 “やらないといけないこと”自ずと見えてくるのです。   ダイエットをするうえでは、どうなりたいかという目標立ててトレーニングや食事メニューを選ぶことが重要です。 そして、もっとも大事なのはそれを継続すること。   自分のペースでいいので、とにかく続けること。 それが目的を達成するための必要条件です。 その点「なりたい自分」や「理想の体」がはっきりしていれば続けやすくなります。   ということで、番組を見て「○○するだけで痩せるから」と思ってダイエットしてみるのもきっかけとしてはもちろんいいのですが、まずは自分のなりたい体を今一度考えてみてください! そして、無理のない正しいダイエットをして美しい体を目指しましょう! MIHARU MIHARU SNS Online Salon:https://miharu-k.info/onlinesalon Blog:http://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM
[adinserter name="Block 2"]

最近の記事

筋トレで生産性向上

筋トレ(運動)で従業員の生産性を向上

  身体にしっかりと付いた筋肉は力強さや美しさを感じさせるものですが、同時に私たちの健康を支えてくれるものでもあります。 自らの美観を高めるために行う筋トレが同時に健康づくりに役立つこともあります。 働く人にとっても筋トレを導入することで計り知れない効果が数多くもたらされます。 ここでは「筋トレが従業員の生産性の向上にどのように結びついていくのか」、また経営者の視点で「筋トレを従業員にどのように推奨すべきか」について見ていきたいと思います。   筋肉が日常生活を支える 私たちの筋肉について一度見直しをしてみましょう。 身体を起こすときに使う腹筋、立ち上がる時に使う大殿筋や大腿筋など、ちょっと筋肉を意識して身体を動かしてみれば、さまざまな筋肉が働いていることがわかります。 そしてこれらの筋肉が私たちの日常の諸動作や勤労生活を支えてくれていることをあらためて実感できます。 まず、筋肉の存在そのものを意識してみることが有意義な筋トレを行うための第一歩となります。   筋肉を鍛えることの意義 筋肉は身体を動かす骨格筋、内臓の壁となる平滑筋、心臓を動かす心筋に分けられます。 そして筋トレの対象となるのはこのうちの骨格筋になります(平滑筋や心筋は自分の思い通りに動かせない筋肉(不随意筋)なので、筋トレの対象にはなりません)。 骨格筋は手、腕、足、背骨などに付いている筋肉(骨と筋肉の間を腱がつないでいます)のことで、筋肉を使って私たちは自分が思うとおりに関節を動かすことができます。 骨格筋には先ほど紹介した腹筋(腹直筋)、大殿筋、大腿筋(大腿四頭筋、大腿二頭筋)、三角筋はじめ、大胸筋、僧帽筋、上腕二頭筋、上腕三頭筋、背筋(広背筋)等々、約400種類に及びます。 筋トレではこのうちのいずれかにねらいを定め、そこを重点的に鍛えることになります。   筋トレで鍛えるべき身体の部位は? 筋トレで鍛えるべき身体の部位はここだ!なんて言葉を目にすることもありますが、個人的には、目的に合わせてみんな異なるものだと考えています。 分厚い胸板、太くたくましい腕に憧れている人は大胸筋や三角筋、上腕二頭筋、上腕三頭筋中心の筋トレになるでしょうし、くびれたウエストに憧れる人は腹筋や背筋、臀筋群を重点的に鍛えたくなるでしょう。はたまた足腰を強くしたい人は大殿筋、大腿四頭筋、大腿二頭筋などに負荷がかかるトレーニングを希望するでしょう。   では、「従業員の生産性向上」という視点から筋トレの導入を考えたとき、どの部位を重点的に鍛えるべきでしょうか? いろいろな考え方ができると思いますが、経営サイドから見れば、従業員には一定のパフォーマンスが遂行できる状態でできるだけ長く働いてもらいたいと考えるでしょう。 大事なのは基本動作、すなわちフットワークのよい動きです。年齢を問わず、さまざまな勤務に関連する日常業務、清掃、荷物の持ち運びなどをスムーズに遂行する力を従業員には保持してもらいたいというのが従業に対する根本的な願いと言えるでしょう。 そう考えていくと経営者は従業員に対して「長時間の勤務に耐えられる疲れにくい足腰」、「身の周りの荷物は運べる腕力」くらいは備えておいてほしいということになります。 また、肉体労働がより求められる職場でしたら、従業員により高い筋力があることが望ましいことは言うまでもありません。   筋トレにはさまざまな波及効果がある 筋トレは地道な作業です。 腕立て伏せや腹筋、背筋、スクワット、バーベルやダンベルの上げ下げなどを繰り返し行い、月日をかけて筋肉が付いてきます。成果が目に見えて現れるのは数ヶ月、年単位です。 それでも筋トレを行うことで筋肉が付く以外にもさまざまな効果が出てきます。 以下にいくつか見ていきましょう。 ・筋トレは仕事の質をも変える力がある 筋トレは自分の身体を、時間をかけて自分の理想に成長させる作業です。 筋トレの過程で筋肉痛、筋疲労があります。足が上がらない、歩いていて身体がぎしぎし痛むなど、身体が思うように動かない辛さと付き合うこともしばしばです。 それでも規則正しく、定期的なトレーニングを自ら課すということは、ライフスタイルをより自律的なものへと変えていきます。 これが仕事に反映されると、ルーティンをしっかり進めていく力、仕事に対する忍耐力・継続力、計画的に工程を管理する力などに結び付いていきます。 ・筋トレにより健康意識・QOLが向上し、仕事の質も向上する 自分の筋肉と向き合うことで、身体のことに詳しくなります。 そうなるとより良質な筋肉を身に付けるためタンパク質の重要性を意識したり、食事の栄養バランスを今まで以上に日常生活で配慮するようになったり、規則正しい生活をするようになったり、禁煙を進んでするようになったりします。 健康面への意識が高まることで、QOL(quality of life:生活の質)も向上し、より前向きな気持ちで仕事に向き合えるようになります。 ・機敏で力強い動きができるようになり仕事量も増える 筋トレにより肉体改造が進めば、機敏さや力強さが増し、よりフレッシュでパワフルに仕事に向き合えるようになります。 実際に筋トレで筋肉を増やすことで基礎代謝量が体重1キロあたり50キロカロリーほど上がると言われています。 体重の約4割が筋肉だとすると、体重70キロの男性なら32キロ×50キロカロリーで1日の基礎代謝量が1600キロカロリー、体重50キロの女性なら20キロ×50キロカロリーで基礎代謝量1000キロカロリーくらい上がることになります。 これはつまり筋肉がつくことで基礎代謝量が上がり太りにくい身体になるということです。 (参考サイト) https://tarzanweb.jp/post-175570   ・運動効果により自律神経のバランスが改善する 自律神経は筋肉のように自分でコントロールすることは難しいのですが、それでも筋トレにより自律神経のバランスが向上することは十分期待できます。 自律神経にはストレスや緊張が強くなったときに強く働く交感神経と、身体がリラックスしているときに働く副交感神経の2つがあります。 筋トレを行うことで、血流の循環がよくなり、勤務によるストレスや神経の高ぶりによって起きている交感神経の亢進状態が緩和されていきます。 これにより食欲が増し、睡眠の質がよくなり、日々の生活の快適度が増していきます。 ストレスがあっても筋トレによって自らで精神衛生をよくする術を身に付けることができれば、長い勤労生活でもより頑健にこなしていけるという自信が深まっていきます。   筋トレを従業員にどのように推奨すべきか? 健康にもよく、精神衛生にもよい、まさによいことずくめの筋トレですが、これを従業員に推奨していくのは実際には難しいかもしれません。 筋トレはいわば苦行です。 つらい思いをして身体を鍛えるのはご免だという人もきっと多いことでしょう(大半の人がそうかもしれません)。 でも少子高齢化で従業員一人一人が生涯現役として65歳は無論のこと、70歳、75歳、80歳になっても働くことが求められる時代が到来しています。 従業員には激しい筋トレをしてもらう必要はありません。 激しい筋トレで筋断裂とか骨折などしても健康から遠ざかってしまいますし、それが保障の対象などになったら逆に経営を圧迫してしまうおそれすらあります。 それでも従業員の健康と会社への長い貢献を期待するならば運動を奨励することは企業活動の一環として適切だと言えるでしょう。 では具体的にどう進めていけばよいのでしょうか? 以下にスポーツ庁が実施している「スポーツエールカンパニー(全国スポーツ推進企業)」に認定されている企業の事例について見ていたいと思います。 <オムロンヘルスケア> ・血圧計や歩数計のメーカーとして有名なオムロンヘルスケア株式会社は、全員参加型のウォーキングを実施。年間3~5ヶ月間、ウォーキング推進期間を作り、チーム単位での対抗戦やイベントなどを行い、ウォーキング意欲を喚起しています。このほか、マラソン大会に社員150名が参加したり、運動クラブの活動を支援するなど、積極的な運動への支援を行っています。 <協和> 化粧品・サプリメントの販売・供給メーカーである株式会社協和では、毎朝8時45分に全従業員が参加して代謝を高めるため、一つひとつの動作をゆっくりと行うことで体脂肪を落とし筋力をつけるスロトレを15分間行っています。 <ウェルネス・コミュニケーションズ> 健康診断支援ツールなどを開発するウェルネス・コミュニケーションズでは、ラジオ体操を日課としているほか、従業員のジム利用料金の支援、週に1回定時の1時間前に帰宅してもらいその1時間を運動に使ってもらう勤務体系の導入などを実践しています。 <アール・シィ―ティー・ジャパン> 来場者数カウントシステム機器等を開発している株式会社RCTジャパンでは会社の倉庫一部をジムに改造して社員に開放しています。 <広友グループ> オフィス空間への施設・備品などを提供する広友グループでは、社内ヨガ教室、朝礼前のラジオ体操などをおk内、心身ともに健康に働ける環境づくりを整備しています。 <アビームコンサルティング> 経営コンサルティングサービスを提供するアビームコンサルティング株式会社では従業員に対してストレッチ、筋トレ、ウォーキングのセミナーを積極的に開催しています。 <サンシン電気> 電子部品商社のサンシン電気株式会社ではエレベーター、エスカレーターをなるべく使わず、階段の利用を推奨・実践しています。   この他、300社を超える企業がスポーツエールカンパニーとしてスポーツ庁から認可されていますが、これらの企業の多くは社内イベントにスポーツに関連したものを実施したり、ラジオ体操を励行したり、地域のスポーツイベントに参加したり、支援したりしています。 さまざまな研究により、運動、筋トレなど身体を動かすことが疾病の予防、QOL向上につながることがわかってきています。 運動は健康の維持・増進においてどんな薬にも勝る特効薬と言っても過言ではないかもしれません。運動を職場に取り入れて、従業員の健康を促す流れは今後ますます強まっていくことが十分に予想できます。   筋トレ(運動)で従業員の生産性を向上に関するMIHARUのコメント ★ 不健康な人に対して行う適度な運動、適度な食事管理は、健康はもちろんのこと生活習慣の改善や精神面の安定化に繋がることは様々な研究で実証されています。 海外だと会社の福利厚生などでフィットネスのクラスやヨガのクラスが会社内で受けれるなど、従業員の負担をなるべく減らす工夫もされています。 社員だけでなく、それこそ家族や友人にも健康で長生きしてほしいですよね。 まずは自分も一緒になって食事管理や軽い運動を行ってみましょう!   MIHARU SNS Online Salon:https://miharuk.jp/onlinesalon Blog:https://miharuk.jp/blog Shop:https://miharuk.jp/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM

フィリピンの秘境コロン島観光アクティビティー

フィリピン共和国(フィリピン)といえば南国、常夏、トロピカルといった言葉を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。 でもそれ以上に特徴的なのが、フィリピンはたくさんの島の集合体でできた国ということ。   フィリピンは一つの国でありながら、大小含めて何と7000以上の島で構成される群島国なのです。 その中でも首都マニラのあるルソン島 リゾートのイメージの強いセブ島 フィリピンで最も住みやすい都市として有名なダバオのあるミンダナオ島など、 大きな島は観光都市として有名で多くの日本人が往来しています。   でも今回は、そんなメジャーな観光地ではなく、 小さな島ではあるけれど、知る人ぞ知る秘境「コロン島」に行ってきました。 そのコロン島について紹介していきたいと思います。   コロン島へのアクセス フィリピンの地図からコロン島を見つけるのはちょっと大変です。 フィリピンという国は大小様々な大きさの島がちりちりばらばらに分かれているのです。   では、コロン島はどこにあるでしょう? フィリピン西方にあるパラワン島という斜めに細長く伸びた大きな島から少し離れた北東の方向に位置し、95の小さな島からなるカラミアン諸島群の中にあります。 先ほどコロン島は小さい島と言いましたが、それでもカラミアン諸島の中では3番目に大きい島です。   2019年現在日本からコロン島へ直接行くルートは残念ながらありません。 マニラ空港もしくはセブ島からの国内便で、およそマニラから40分・セブ島から1時間25分のフライトでブスアンガ島(ブスアンガ空港)まで行き、そこから車で南下し、コロン・タウンという町に行きます。 フライトの検索もあまり先の予定を検索しても出てこない可能性が高いです。 私たちは現地に行く1ヶ月前までにチケットを予約しようと検索したら出てきませんでした。 そして早朝便を予約していたのが勝手に昼の便に変更になりました(人数が集まらなかったみたいです)   マニラからは【SKYJET】、【シーエアー航空(セブパシフィック航空)】がブスアンガ空港まで飛んでいます。 搭乗の注意点としては 搭乗時間という概念がないのか普通に時間になっても呼ばれません(なんのアナウンスもなく20分遅れ搭乗)ので焦らず待ってください。 登場前の荷物の検査機が壊れ手作業ということも多々あります。   こちらがマニラからコロン島(ブスアンガ空港)まで   セブ島からコロン島(ブスアンガ空港)までの行き方     無事ブスアンガ空港に到着後 ブスアンガ空港はマニラ・セブ島では主流の【Grab】もこの島では利用できません。 また空港にはタクシーもいないため、空港からコロン・タウンへは乗り合いシャトルバスのみの移動となります。 また価格は一律 P150/人(350円くらい) 事前に連絡をしておけばシャトルバスチャーターも可能です。 宿泊ホテルの人がアレンジしてくれます。   コロン島へ行く場合はここからフェリーに乗ると行くことができますが、宿泊場所は空港のあるブスアンガ島のコロン・タウンなのでバスで移動しました。     コロン・タウンではツアーガイドのお店が何店舗かあり、観光客に向けたアイランドホッピングツアー(島巡りツアー)が5つ用意されています。 ツアーの内容、価格は全て同じでした。 もしかしたら価格は交渉したら安くなるのかもしれませんが、 私達はキャッシュをあまり持ち歩いていなかったため観光ツアーのアプリ【KLOOK】というアプリを利用してツアーに申し込みました。 こちらから登録すると320円ですが紹介者と登録者双方にポイントが入って次回のツアーに利用できます。 https://www.klook.com/ja/invite/A9C9G8?c=JPY ツアーガイドさんは皆さん気さくで丁寧にエスコートしてくれます。   アイランドホッピングツアーではボートで島々を巡回し、フィリピンで最も美しいと言われるコロン島の景色を満喫したり、シュノーケリングやダイビングなどのアクティビティを楽しんだりすることができます。 これは私たちも後から知りましたが、多少の英語と度胸があればプライベートボートツアーの交渉もできました。 場所はこのあたり   もしくはこのあたりに行くとたくさんボートが停留しているのでそのあたりにいる人に声をかけ交渉。 近くにスーパーがあるのでそこで食材を買い、ボートにシェフとガイドを連れて出発!となります。 プライベートツアーは行く場所にもよりますが1人5,000円くらいで行けると言われました。 金額はあくまで1つの目安として、まずは交渉を行ってみてください。     コロン島の景色は息を呑むほど美しい コロン島の景観はまさに絶景と呼ぶにふさわしいものです。 コケのような草木が生い茂る石灰岩の岩壁が要塞のようにそびえ立ち、エメラルドグリーン色の海がその周りを取り囲んでいます。   この投稿をInstagramで見る   MIHARU KURACHI(@miharu_ifbbpro)がシェアした投稿 - 2019年 9月月30日午後3時22分PDT コロン島を取り囲むようにしてそびえる岩壁の下には白い砂浜が点在しており、そこを拠点にして海水浴やシュノーケリングを楽しむこともできますし、岩壁の周りの洞窟巡りや崖登りを楽しむこともできます(水陸両用でのアクティビティが楽しめる厚底のサンダル持参をお勧めします)。   この投稿をInstagramで見る   MIHARU KURACHI(@miharu_ifbbpro)がシェアした投稿 - 2019年10月月5日午後5時14分PDT   岩壁をくぐり抜けていくと、陸地が見えてきます。 内陸部にはカヤンガンレイクやバラクーダレイクをはじめ、10の湖があります。 海底が見えるほど透明度の高いクリスタルブルーの水が貯まってできたこれらの湖の景色は、この世のものとは思えないほどの神秘的な美しさで、訪れる人々に深い感動を与えます。   でもコロン島内に入って観光を楽しむことができるのはカヤンガンレイクとバラクーダレイクだけ。 実はコロン島にはタグバヌア族という先住民族が3000年以上前から暮らしており、フィリピン政府は彼らの生活を守るために基本的に観光客の内陸部の立ち入りを禁止しています(現実的には無断で侵入する観光客があとを絶たないそうですが)。 参考サイト: file:///C:/Users/tsuka/AppData/Local/Temp/7-03.pdf     世界中のダイバーを惹きつけてやまない日本の沈没船 美しい自然もさることながら、コロン島を訪れる醍醐味はダイビングスポットとして非常に魅力的な体験ができる点にあります。 それは沈没船巡りです(主に日本軍の沈没船です)。   1944年、フィリピンは第二次世界大戦で戦場となり、コロン島の西に広がるコロン湾には当時アメリカ軍の攻撃を受けて沈没した日本軍の軍船11隻が今も海底に残っているのです。   海の中を巡っていくと、秋津洲、伊良湖、おりんぴあ丸、興行丸などの沈没船を次々と見つけることができます。 沈没船の残骸が観光スポットになっているなんて何だか少し恐ろしい気もしますが、海の中で時間が止まったまま動かない戦禍の爪痕たち、これらを目の当たりにすることで非日常的な感覚を味わうことは間違いありません。 またコロン島の北側の海にはジュゴンが現れることがあり、これも世界中のダイバーにとっての大きな魅力となっています。     コロン・タウンで楽しめるアクティビティーは? コロン島には観光客用の宿泊施設はありません。 コロン島から海をはさんで北側にあるブスアンガ島のコロン・タウン(私達の宿泊もここ)が拠点となります。   コロン・タウンはホテルやレストランが充実しています。 コロン・タウンに戻れば、マリンアクティビティーとは違ったアクティビティーも楽しむことができます。   コロン・タウンにある標高200メートルほどのタピヤス山の山頂部には展望台があり、そこからコロン・タウンの街並み、コロン島など周囲の島々の風景が一望できます。   この投稿をInstagramで見る   MIHARU KURACHI(@miharu_ifbbpro)がシェアした投稿 - 2019年10月月1日午前2時07分PDT はじめに流れる景色が展望台からの景色になります。   またコロン・タウンにはマニキット温泉という天然温泉がコロン・タウントライシクルで30分くらいの距離にあります。 マリンスポーツで冷えた身体を温めるのに格好のスポットで、現地生活者と観光客でにぎわっています。   コロン・タウンには何と射撃場もあり、そこではライフル銃やショットガンなど本物の銃を撃つことができます。 少し距離は離れますがサファリパークもありたくさんのアクティビティを体験することができます。   参考サイト: https://business-eigo-global.com/nomad-life/coron-ikikata-diving   MIHARU SNS Online Salon:https://miharuk.jp/onlinesalon Blog:https://miharuk.jp/blog Shop:https://miharuk.jp/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM

自分自身がどう生きたいか

「どのような人生を送りたいか」 「どのような生き方をしたいか」 「自分の本心と向き合って生きているか」 「常に自分の幸せを追求しているか」   「私達はもっともっと、幸せに対して貪欲に生きていい」 ___________________   Shawn Ray's Hawaiian Classicに出場する選手のサポートとして1週間ハワイに行ってきました。 この大会は、私のオンラインサロンのメンバーまたはビキニスクールのメンバーに告知をして参加者を募りました。 4人のBIKINI選手が参加し、3カテゴリーで5つのメダル獲得という大健闘をしました。 全員ビキニ競技は初挑戦だったにもかかわらず、日本人が世界でしっかりと評価されたのは、 今大会に向けて努力をし尽くし、真面目に、そして楽しみながら日々を積み重ねてきたから得られた結果だと思います。 本当にお疲れ様でした。心からおめでとうございます。 ___________   私がなぜ、選手を海外の大会に誘ったのか。   それは、 競技は人生を豊かにするためのスパイスなんだということをもっと知ってほしかったからです。   私の中で今回の大会は、メダルを穫ることが一番の目的ではありませんでした。 競技に関わる全ての時間で人生を楽しむこと。 そして、そこで得た楽しさによって、 さらなるワクワク・好奇心が生まれ、幸せに貪欲になること。 生きることに喜びを感じ、未来が楽しみになるということ。 この気持ちを体感してほしかったのです。   国内の大会がダメとかではなく、それ以上にハワイの大会に求めるものがありました。 せっかく鍛えるなら仕上がった身体でリゾートを満喫したい 美味しいご飯をお腹いっぱい食べたい 美しい自然を満喫したい Black Fridayのセールもあって買い物が楽しい 陽気な人々との交流したい 大会費用が安い ハワイが好き 海外大会&バカンスのためなら貯金ができる 単純に大会のためだけじゃない、様々な条件からハワイの大会を選択しました。   ハワイ集合ハワイ解散。 フライトやホテルは案内はするけど各自でとる。 選手ミーティングやチェックインはみんなで行って、英語の通訳や必要事項の確認。 大会前に現地のジムに行ったりスーパーに行ったり、基本は参加したい人だけ参加。(みんな参加してたけど) 大会中は私はずっとバックステージでサポートに徹する、 カメラはマネージャーやご夫婦で参加された方が撮影。 大会後はみんなで打ち上げ。 大会後はサンセットディナークルーズとダイヤモンド・ヘッドに日の出登山とシュノーケル(これも自由参加) 後の時間はそれぞれでハワイを満喫!!! これぞ大人の全力の遊び!人生の楽しみ方!もうね、最高の一言ですほんと。     私達はなんの為に競技をしているのでしょうか? 「プロになりたい。」 「大会で成績を残したい。」 「有名になりたい。」 「モテたい。」 「理想の体になりたい。」 「体を鍛える目標にしたい。」 一つも間違った答えはありません。 100人居たら100通りの答えがあるからです。   では、全ての答えの更にその先まで考えてみましょう。   実はその答えは一つしかありません。 「自分の人生を、より充実させ幸せにすること。」 最後に必ずこの答えが出てくるはずです。   私達は自分の人生をより充実させ、幸せにするために競技という手段を選んでいるのです。   私が感じている競技に対する思いを正直に書きます。 近年の日本のフィットネス競技はどこか排他的で、選手の関係も表裏ばかり。 八方美人もいれば、相手を利用価値があるか無いかでしか考えていない人もいる。 目先の勝利の為に、自身の健康も人間関係も壊すことを厭わない。   その考えが一概に悪いとは言わない。 それこそ人それぞれの考えがある。   ただ私が言いたいのは、 その考え以外は認めない。 楽しんでいる奴は中途半端。 真剣なら苦しいのは当然のこと。 なんて考えが蔓延している気がするということです。(あくまで気だけ。)   それは大いに間違っている。 好きなことをやるのに誰かに遠慮をする必要はない。 幸せになるためにやっているのに、わざわざ苦しむ必要はない。 もちろん目的の為に越えなきゃいけない辛さだってある。でも四六時中そうである必要はない。   個人的にはそんなもやもやした思いがありましたが、 それすらもどうでも良くなるような、 全てを吹き飛ばしてくれるような素晴らしい経験を得ました。   自分のなりたい身体になって、大好きな海外で最高の経験をして、 新しい目標が芽生え来年に向けてまたそれぞれが努力をする。   競技のために情熱を持続させ、その結果を最高の環境で向かえ、 そこで得た幸せ、充実感が未来への希望とやる気に繋がる。   競技というスパイスが、人生そのものをより豊かにする。   すごくシンプルで本質に近い経験だからこそ、 一緒に行ったメンバー全員が、 「楽しかった、来年も成長して絶対参加する」と胸を高鳴らせているのだと思います。 そんな彼女たちの表情・言葉・行動を見ているだけで、目頭が熱くなり、 この時間を共有できる幸せを私自身も感じていました。   成長の過程を誰かと比較することもなく自分のペースで目標を決め、大会という場を最大限に楽しみ、そこで得た課題を次への目標にする。   別にこんなのは当たり前のことかもしれない。 でも、それを心で感じ共有できたのも、ハワイという地のおかげかも知れません。   身体を作ること、ポージングを極めることは一昼夜で完結するものではありません。 情熱というカバーに隠れてはいるものの、 時間もお金もそして人との付き合いも、様々なものがその代償として支払われています。   情熱を注げるものがあるということは、とても素晴らしいことだと思っています。 その情熱が、人生をより良いものにするのならば。     ゴールは決して1通りではありません。 なんの為に競技をしているのかという問いと同じで、 団体も大会も、自分に合うものが絶対にあるはずです。 それは国内かもしれないし、海外かもしれない。   目指すゴールが違うなら、その道を進む方法もまた違って当然です。 初めに備えている実力が違うなら、努力の量も違って当然です。 生きている環境が違うなら、幸せを感じる瞬間も違って当然です。   こうじゃなきゃいけないなんて一つもない。   私の思いは、お互いがリスペクトし合いながら、それぞれの幸せ・情熱を追求すること。 そして、情熱の先に交差する瞬間があるのならば、 その時を共有し、互いに高め合い支え合い、成長していきたいですね。   最後にみんなからもらったLINEです。 こちらこそ、ありがとうございました😂 来年の海外大会は、ハワイ以外にもう一箇所くらい企画したいと思っています。 来年もオンラインサロンとスクールで告知していくので気になる人はチェックしてね! 今月はオンラインサロンのオフ会があるから、みんなに会えるのが本当に楽しみ☆     MIHARU SNS Online Salon:https://miharu-k.info/onlinesalon Blog:http://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM
HIITの種類と違い

HIIT高強度インターバルトレーニング6

さて、ここまでHIITと有酸素運動の違いにフォーカスをしながら、各トレーニングのメリットを紹介してきました。 過去5つのHIITに関する記事がありますのでこちらから御覧ください。 HIIT 1-6 まとめ     間違えてはいけないのが 「HIITが良くて、有酸素運動が悪い」 ではないことで、またその逆もしかりです。   どちらにも必ずメリット・デメリットがあります。 例えばダイエットの場合、長期的な目標でダイエットを選択し、ダイエット初期からHIITを取り入れれば続けることが難しいこともあり、精神的・身体的なストレスが過剰にかかり、最適なダイエットプログラムとは言えません。 この例の場合では、まずは有酸素運動を取り入れ、終盤の時期に体重や実際の見た目に応じてHIITを行うことが最適ではないかと思います。   どのタイミングでどんな種目を選ぶか、これはとても重要です。 まずは、HIITと有酸素運動の違いを理解しながらプログラムを考えていきましょう。 ここからは、HIITについてさらに詳しく触れていきましょう。     HIITの種類 HIITのトレーニングの根本となる内容は変わりません。 HIIT=“高強度インターバルトレーニング” ですので、種目ばかりに固着してしまうとHIITの本来の効果を得ることが出来ません。   忘れてはいけないのが「高強度の運動」と「低強度又は休息」を交互に繰り返し行うトレーニング方法だと言うことです。 短時間で効果を得やすいトレーニングですが、かなりきついハードなトレーニングがHIITです。 もし、HIITに取り組もうと考えている方は、根本にある部分を忘れず行いましょう。   では、実際にどんな種類があるのでしょうか。 HIITの組み合わせの種類として、大きく3つに分かれると思います。   有酸素運動×有酸素運動 1つ目は、「有酸素運動×有酸素運動」。 この方法は簡易で手軽に実施できる方法の組み合わせです。 例を挙げると、“ダッシュ⇆ジョグ又は休み”を繰り返す方法です。 特に心肺機能の向上や持久力の向上に期待ができるトレーニング方法です。   最近では、フィットネスクラブの有酸素マシンにも同様なプログラムが設定されています。 アスリートのトレーニングに用いられることも多く、競技性の高いトレーニング種目で強度の変化もしやすいトレーニング種目です。   おすすめなマシンは『エアランナー』というマシンです。   まだエアランナーを設置しているジムは少ないので、トレッドミルのプログラムにない場合は下記の方法で行うか、エアロバイクを使ってのHIITトレーニングも効果的です。   筋トレ×有酸素運動 2つ目は「筋トレ×有酸素運動」。 この方法で有名なのが、“TABATA式プロトコル”です。 例えば“スクワット→ジョグ又は休息→ランジ→ジョグ又は休息・・・”というように、レジスタンストレーニングと低強度運動を繰り返し行う方法です。   期待できる効果としては、脂肪燃焼などのダイエット効果やボディメイク、心拍数の向上があります。 自宅の中でも実施できるトレーニング方法でもあるので、こちらは1つ目と比較しても始めやすいHIITだと思います。     筋トレ&有酸素運動×有酸素運動 3つ目は「筋トレ(競技特性)&有酸素運動×有酸素運動」。 このトレーニング方法は、実施するには環境と知識が必要となってきますので、手軽には始めることは難しいでしょう。 しかし、1つ目・2つ目でHIITから遠のいてしまった場合は、3つ目はオススメの種目になるかもしれません。   例に挙げると、バトルロープなどを用いるトレーニング。 最近話題に上がっている中では、クロスフィットが有名ではないでしょうか。 また、フィットネスクラブなどでも人気の高いスタジオレッスンの格闘技レッスン“ボクササイズ”も実施方法などによれば、HIITとして効果を得ることが出来るでしょう。   心拍数の向上や持久力の向上はもちろん、ダイエットにも効果を期待できます。 競技性の高い種目もあり、継続のしやすさも3つ目の大きなメリットに繋がります。   このように、HIITと大きく一括りにまとめても、組み合わせる内容によって得やすい効果も変わってきます。 あくまで得やすい効果です。 HIITには「脂肪燃焼効果」「心拍数の向上」「持久力の向上」などの効果が期待できることが前提です。 ご自身の目的にあった方法を選択して、メニューを組み立てていきましょう。     HIIT各種目の違い 前項では、HIITの組み合わせによってHIITの種類分けをしました。 HIITといっても組み合わせによって、期待する効果が変わってくるということでした。 では、実際に何が違うのか。   ここでは、もう少し詳しく紹介していきます。 1つ目の組み合わせの「有酸素運動×有酸素運動」。 この種目は、HIITが最初にトレーニングとして取り入れられた陸上競技だからこそ外せない組み合わせだと思います。 3つの組み合わせがありますが、その中でもトレーニングの強度を簡易かつ幅広く変化することができるのが大きな特徴です。 例えば、ダッシュとジョグを繰り返す方法を選んだとします。 最初の頃は、“15秒のダッシュ⇆30秒のジョグ”そこから慣れてきたら、ダッシュの時間を増やすか、ジョグを減らすか、もしくはセット数を増やすかで同じ種目でも強度を大きく変えることができます。 有酸素運動の種目を変えることで運動強度を変化出来ます。   HIITを取り入れはじめた頃は、簡易な種目を組み合わせ、HIITの根本である“高強度”に集中して取り組んでみましょう。 行いやすい種目ではありますが、場所が必要となってくるので、その点では実施が難しい方も出てくるかと思います。 もし、ジムに入っている方であれば有酸素マシンを活用してみてください。 HIITをプログラムで自動的行えることもありますので試してみてください。   2つ目の「筋トレ×有酸素運動」。 HIITとして1番有名な方法で、主にダイエットを目的としたトレーニング方法がメインで紹介されることが多いです。 何よりも、自宅でも出来てしまうほどの手軽さが大きな特徴で魅力の1つではないでしょうか。 主に実施するトレーニングは“自重トレーニング”。 ダンベルやバーベルなどの器材は必要ないこともメリットですよね。 筋肉へのアプローチも行うことで基礎代謝の向上も期待ができる為、一時的な効果だけではなく長期的なダイエット効果にも期待が出来ます。   しかし、1つ目と比較して難しい点は、“トレーニングスキル”です。 スクワットや腕立て伏せ、腹筋などフォームや効かせ方が不明瞭の場合、高い強度でのトレーニングが難しくHIITの根本である高強度まで到達できない可能性もあります。 トレーニングスキルの習得が必要な種目ではありますが、簡易かつダイエットに効果が大きい種目ですので、時間がない方や自宅でのトレーニングの場合は取り組むことをオススメします。   3つ目の「筋トレ(競技特性)×有酸素運動」。 こちらはクロスフィットやボクササイズなどが代表的な種目です。 全身を使うことで、通常よりも運動強度や心拍数、脂肪燃焼効果を期待できます。高い強度で実施することが出来ますが、2人以上で行うことが多く、自身の体力レベルに合わせたトレーニングが難しいこともありますが、それがメリットになることもあります。 1、2つ目と比べると実施環境に条件があるため、簡易に始めることは難しい種目ではありますが、強度が決められている条件下でHIITとして活用するのはオススメです。   以上のように、組み合わせを3通りで分けることで、様々なHIITを行うことが可能です。 ご自身の目的に合わせて取り組んでみてください。   HIIT6に対するMIHARUのコメント こうやってみるとHIITもいろんなパターンがありますね。 器具を一切使わないものもあるので、 自宅でHIITを行う方や忙しくてジムに行けない方も選択手段が増えます。 組み合わせる内容も、まずは自分ができるものから初めて習慣化させることが大切です。   MIHARU SNS Online Salon:https://miharu-k.info/onlinesalon Blog:http://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM
NHK WORLD ダイレクトトーク 放送決定

NHK WORLD ダイレクトトーク 放送決定

NHK WORLD TV【Direct Talk】に出演が決定しました。 放送時間は日本時間、 11月12日(火)16時15分〜、20時40分〜、 11月13日(水)1時15分〜、5時15分〜 計4回 放送内容はこちらから確認できます。 オンデマンド放送(Muscles Don't Lie: MIHARU / Bikini Athlete & Cosplayer)   NHK WORLD 【Direct Talk】とは NHK WORLD Direct Talkさんのウェブサイトに下記の説明があります。 Direct and in-depth. Interviews exploring the minds...

おすすめ記事

MUSCLE contest Philippineを終えて

大会に向けて応援してくれたみなさん、 本当にありがとうございました。 ーーーーーーーーーーーーーーー   久しぶりの大会を終えた感想は、 目標としていたTOP10入り出来なかった悔しさと同時に、優勝選手と自分自身の比較に基づいた分析が一番に浮かんでくるほど、自分でもビックリするくらい冷静なものだった。   2016年のJBBF時代から数えると、 海外での大会は今回で5回目、 海外だから不安になると言うものはもう無い。   JBBFで日本代表として海外の大会に出ていた時は、 国内の大会から世界大会に進むという気負いはあった。 だけどプロになってからは常に世界大会になる。   今回のフィリピン戦では、以前私が出場したアジアグランプリ、ハワイプロ、ジャパンプロで一緒だった選手も参戦していた。   それぞれアメリカ・香港・韓国の選手だ。 「今日は何時ごろカラーリングをしにいく?」 「私たちの時間が変更になったって本当?」 「前よりゴージャスになったわね!」 「健闘を祈るわ!」 「あなたもね」 なんてたわいも無い言葉が飛び交う。   世界中にいるプロ選手が、 このステージを選んで集まる。 それが私のいるプロ戦だ。   そう考えると中々刺激的なものがある。 そんな刺激的な世界に身を置き、 自身を限界まで作り込む。 一瞬のステージのために。   今回の自身の仕上がりは、 身体、装飾的要素(ヘアメイク・ビキニの着こなし・アクセサリーなど)・ポージング、全てに置いて過去1番の仕上がりだった。 そんな事はしっかり日々継続している人間だったらあたり前だ。っと言われたらそうかも知れない。 だけど今回の大会は私にとって、一つのチャレンジがあった。 それはコーチを付けず、誰の指導も受けずに挑んだのだ。   過去に出た大会のほとんどが指導者がついての調整で、大会のたびに多くの事を学んだ。 今回は、得た知識を自分なりに噛み砕き、 ようやく自分の調整スタイルを確立する事ができた。   心も身体も常に安定し、 自分自身で過去一番だと言い切れる仕上がりまで持っていけたことがなによりも嬉しかった。 大会に出ると、得られる情報量の多さにパンクしそうになる。 トップ選手のバックヤードでの過ごし方、 メイクのアイテム、 ポージングの細部、 世界のトレンド、 評価される身体の作り方、 ジャッジとのコミュニケーションをどうするのか、 なんてところまで見る事ができる。   SNSや限られた知識のみでは決して知る事ができないビキニの『今』を知り、分析し、吸収する。 大会が終わった事による解放感よりも、今後の対策やスケジュールを考えることで頭がいっぱいになる理由はこれのせいだ。   必ず次に生かせるように。   そして、 得た知識を必要としてくれる人たちに責任をもって届ける。 そう再確認できた素晴らしい大会だった。 私はこれからも、一点の曇りもなく、自分の気持ちに正直に生きることを選択する。 それが結果、周りのためになると思っているから。   MIHARU SNS Online Salon:https://miharu-k.info/onlinesalon Blog:http://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM
パワースポットセドナ

世界一パワースポットセドナはどんなところ?

アメリカ合衆国アリゾナ州の中北部に広がる町、セドナ。 セドナは標高1300メートルを超えた高地にあり、古来、ネイティブアメリカンの聖地としてあがめられてきました。 セドナはまた、知る人ぞ知る世界屈指のパワースポットでもあります。 ここではセドナについて詳しく紹介したいと思います。   セドナはアリゾナ州の州都 フェニックスから車で約2時間 ルート17を北西に走っていくだけなのでとてもシンプルです。   道中は基本何もありませんがところどころにサボテン🌵がにょきにょきはえていて可愛らしいです。 道中の風景はYoutubeの動画で見ていただけます。   なぜセドナはパワースポットとして有名なの? セドナの象徴ともいえるのが赤い突起状の砂岩層が連なった景観。 太陽光に反射して赤く輝く岩山は、筆舌に尽くせぬ神々しさに満ちています。 セドナがパワースポットとして知られるようになったのは、1970年代ごろ、セドナを訪れたある霊能力者が強いエネルギーを発している場所が4カ所あることを見つけ、これらをボルテックス(渦)と呼んだことに端を発すると言われています。   実際、ボルテックスに生息するジュニパー(セイヨウネズ)という種の木はらせん状に成長しているものが多く、これはボルテックスの渦エネルギーをジュニパーが常に受けているためとされてきました。 やがてセドナのボルテックスは大地のエネルギーが集まる場所、霊的なエネルギーを呼び起こす場所として次第に知られるようになり、霊的エネルギーを信奉する人々が世界中からこぞって集まる名跡となっていったのです。     セドナの4大パワースポット セドナには4カ所の有名なパワースポットがあります。 それらについて一つ一つ見ていきたいと思います。   ①エアポートメサ(Airport Mesa) 切り立った険しい景観を持つことから男性特有の強い戦闘力、意志などを感じさせ、こうしたエネルギーを蓄えることができるボルテックスとして知られています。 その佇まいは日本で言えば、男山、男岩といったところでしょうか。 エアポートメサの尾根は6キロほど続いており、街並みを楽しみながらトレッキングすることができます。 車で行く場合は州道89AにあるAirport Rd.にある駐車場まで行き、そこから10分ほど歩くと頂上のある展望所に着くことができます。 展望所からはセドナの街全体を眺望することができ、日の出、日の入りの時刻に行けば、地平線と太陽が接する壮観に立ち会うことができます。   ②カセドラルロック(Cathedral Rock) エアポートメサの渦エネルギーが男性なら、カセドラルロックの渦エネルギーは女性にたとえられます。 すなわち、カセドラルロックは優しい気持ち、思いやり、我慢強さ、必要とされる力、慕われる力などを高めてくれるボルテックスとされています。 カセドラルとは大聖堂の意味、山頂に聳え立つカセドラルロックの姿は造形美にあふれ、まさに自然が作り出した大聖堂といった感じです。 カセドラルロックにたどり着くには岩山を登っていく必要があり体力を要しますが、間近で見る岩場は迫力に満ち、ゴツゴツした赤岩に草木がコケのように生い茂るセドナならではの風景もまた格別です。 ちなみにカセドラルロックを遠景に、水辺と広葉樹林の風景が楽しめるフォトジェニックなスポットとして知られているのがレッドロッククロッシングです。 レッドロッククロッシングから眺めるカセドラルロックの様相は季節に応じて移り変わっていきます。 新緑のまぶしい春、深淵な緑に覆われる夏、紅葉で色彩豊かな秋、カセドラルロックの荘厳さが際立つ冬――とどの季節にも深い味わいがあります。   ③ボイントンキャニオン( Boynton Canyon) ラクダのような岩が象徴的なボルテックスがボイントンキャニオンです。 ボイントンキャニオンは4大ボルテックスの中でも最大のエネルギーを持つといわれています。 またエネルギーが強いだけでなく男性エネルギーと女性エネルギーをバランスよく併せ持った場所として知られています。 こうしたことからボイントンキャニオンは男性エネルギーと女性エネルギーをバランスよく蓄えるのに適しており、より円滑な人間関係をもたらしてくれるパワースポットとして評価されています。   ④ベルロック(Bell Rock) 赤岩の丘陵にさらに岩が積み上げられ、その頂点にベルを載せたような形状からベルロックと名づけられたボルテックスです。 周辺には渦を巻くようにねじれて成長した木々が生い茂っており、このポイントが強いボルテックスであることを感じさせます。 ベルロックは、男性エネルギー、女性エネルギー、バランスエネルギーのすべてを蓄えることのできるボルテックスとして知られています。 ベルロックを登ることはできますが、とても険しいので登ったはいいが下りることができなくなったという人もいるそうです。 登る際には注意が必要です。   <番外編> アリゾナ州の見どころはグランドキャニオンやセドナだけではありません。 ここで魅力的なスポットをいくつか紹介します。   アンテロープ(Antelope) 砂漠にある砂岩が長年にわたる雨風による浸食を受け渓谷となった場所です。 深さ40メートルほどの谷の上を光が差すと赤岩の地層が鮮やかに目に映り神秘的です。   ホースシューベント(Horseshoe Bend) 岩盤を流れるコロラド川が蛇行して馬の蹄(ホースシュー)のように見えるところからこの名がつけられました。 内側は切り立った300メートルほどの崖になっておりますが、転落を防ぐ安全柵はありません(過去に写真を撮ろうとして転落死をした人もいます)。 風の強い日の観光はとくに注意が必要となります。   ザ・ウェーブ(The Wave) アリゾナ州バーミリオン・クリフ国定公園の中にある砂岩の峡谷で砂岩層が波打っているような景観からこの名がつけられました。 砂岩層の幻想的な模様が広がり、訪れた人は自然の奇跡を感じずにはいられません。 なお、ザ・ウェーブは自然保護区になっているため行政が1日に20人の入場しか認めておらず、オンラインで10名・現地で10名、どちらも抽選で選ばれないと入れません。 オンラインの抽選は4ヶ月前に行われるためアメリカ国外からくる旅行者にはスケジュール調整がとても困難です。 4ヶ月前の抽選も当選確率は高くはないためどちらにしてもザ・ウェーブに行ける人は限られています。     アリゾナ・セドナ動画 最後にアリゾナ・セドナの動画をYoutubeにアップしてあります。 大会等で世界中移動するたびに色々な動画を投稿していこうと考えています。 もし良かったらチャンネル登録していただけると嬉しいです。 宜しくお願いします。   パワースポット「セドナ」に対するMIHARUのコメント   MIHARU SNS Online Salon:https://miharu-k.info/onlinesalon Blog:http://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM
ミールプレップを作る3つのステップ

ミールプレップを作る3つのステップ

よく頂く質問や疑問をブログにしてお伝えします。 今回はその中でも質問が多かった【ミールプレップ】について書いていきたいと思います。   MIHARUも過去にミールプレップについての記事を書いていますので よかったら見て下さい。 https://miharu-k.info/mealprep   https://miharu-k.info/mealprepex   ミールプレップとは 海外では当たり前のように作られ、ジムにはレンジが設置されいるのでトレーニングが終わると各自レンチンして食べる。 MIHARUがミールプレップについて書いた記事が2017年なので2年前。 今、日本でもトレーニングをしている方であれば『ミールプレップ』という言葉はすでに浸透してしていると思います。 またインスタにも『ミールプレップ』をあげている方もたくさんいますね。   インスタでミールプレップを投稿されている方で、わたしのおすすめはこちらの方   この投稿をInstagramで見る   仕事で使う新しいミールプレップ容器が届いたので早速作って詰めてみました。仕切りがあるタイプは便利ですね。大きさもちょうどよくて使いやすいです。 #ミールプレップ #つくりおき#つくおき#Japanesefood#mealprep #healthyrecipe #healthyfoodshare #foodrecipe #organicfood #healthyrecipe #foodphotography ⁣#Food #Foods #foodstagram #foodstyling #instafood #tasty 梅本奈穂 (Naho Umemoto)さん(@meal_management)がシェアした投稿 - 2019年 6月月12日午前12時10分PDT 彩りもよくとても美味しそう! なのにPFC・カロリーの計算されています。 トレーニーの方は参考になる方だと思います。   話が横にずれてしまいましたが、 ミールプレップは ボディメイクやダイエット・もちろん健康維持を目的として脂質・タンパク質・炭水化物、 これをバランスよく目的のPFCバランス(マクロバランス)に合わせて調理し、 数日分に分けてお弁当箱に詰め、冷凍もしくは冷蔵保存しておくのがミールプレップ。   つまりは日本でいう、お弁当ですね!   最初にまとめて作ってしまえば食事の時に冷蔵・冷凍庫から取り出して電子レンジでチンして食べるだけ。 作り置きをしておけば、もうすでに食事の準備はできているので外食する事もなくなりますし、 余計なお金やカロリーも抑えることができます。 なにより手作りのモノを作っているという達成感もありますし添加物等気にされている方にとっては安心して食べられますね!   お昼ごはんも普通のお弁当を持ってきていると節約感が出てしまっている場合がありますが、 ミールプレップなら 節約+ヘルシー・健康 一石二鳥!!!! 男性ならきちんと自己管理をしているのだと思われますし、女性なら女子力が上がります!   それにミールプレップにしてしまえば、量が決まっているので食べすぎるという事もありませんし、 減量中・ダイエット中の食事のカロリーが計算しやすいです。 美しい体を作るなら運動だけではなく、食事のバランスがとても重要となります。   ダイエットの基本割合として私は 食事7割・運動2.5割・睡眠0.5割だと考えています。 ちなみにMIHARUは以前の記事に 食事7割・運動3割と書いています。 偉そうに0.5割睡眠を追加していますが個人的に睡眠がとても重要でほぼ毎日シエスタもします。 またの機会に睡眠についても書いていきたいと思います。   どんなに筋トレや有酸素運動をしても疲れが蓄積して身体を壊してしまったら元も子もない また、正しい食事が出来ず結果が得られなければ意味がありません。   各々の理想の体型や健康的な体作りを目指すためにも美味しく楽しく作っていきたいものですね!   それでは長々と書いてしまいましたが、ミールプレップの3つのステップを書いていきたいと思います。     1.ミールプレップは準備がすべて 最近ではミールプレップ専用のおしゃれな容器が販売されています。 どうせやるなら気持ちも上がるしということで購入してもいいかもしれませんが、無ければ普通のタッパーでも大丈夫です。 ただし冷凍保存と電子レンジ対応の表記があるかしっかり確認してください。 あまり安いモノを使うと電子レンジで解凍した時に割れてしまったり変形してしまう可能性があるので注意が必要です。   それと用意するのが食材の料を計るためのスケール。 慣れている方は感覚で作れるようになるかもしれませんが、決められた量を計って食べることが大切ですので、しっかり計って正しい食事コントロールをしていきましょう。 食材だけでなく調味料も種類がいくつか揃っていると色んなバリエーションが作れるので自分好みの調味料を用意しておくといいですね! そして意外と忘れがちなのが冷凍庫のスペースの確保です! いざミールプレップを作り上げても冷凍庫がいっぱいだったなんていったら意味がありません。 翌日分くらいまでは冷蔵保存でも大丈夫かもしれませんが衛生面を考えてしっかり冷凍庫で保存するために、 前もって整理をしてしっかりスペースの確保をしましょう。     2.ミールプレップはシンプルが一番 高タンパク質・低脂肪・中炭水化物・そして野菜。 シンプルに食材を使ってバランスよくお弁当を作るだけです。 今流行っている『沼』 この食事も管理がまず楽 焼いたりすると水溶性ビタミンが流れてしまいますが沼では炊いているので栄養も逃げることなく食せます。 もしまだ『沼』をご存じない方はこちらをご覧下さい。 どうですか? 簡単じゃないですか? MIHARUもオートミールや玄米を利用して作ったり、沼パエリアなどアレンジして作っています。   明日の沼ぁ、、、 pic.twitter.com/G89JRSPz50 — MIHARU (@Miharufitness) 2019年5月17日 ちなみに沼をしていないときのMIHARUの食事はこんな感じです。 減量おうちお昼飯 ・笹身とオクラの梅紫蘇和え ・漬け刺身(マグロとサーモン) ・牛蒡と蒟蒻 ・枝豆 ・玉蒟蒻 ・アオサと三つ葉の汁物 ・わかめと胡瓜の酢の物 ・すいかすいかすいか 時間ができたら出来るだけ食を楽しみたい...
The Big Bottle co. MIHARU

【最新】買ってよかったもの!!

あっという間に2018年がスタートしました。 昨年もアジア・ヨーロッパ・アメリカと様々な国を旅をし、さらには香港に引っ越し、アメリカに引っ越しとなかなかの移動っぷりでした。 そんな移動とトレーニングばかりの私らしい、 2017年を振り返り、“買ってよかったもの”をまとめてみました!!     【最新】MIHARUの買ってよかったもの ・フィットネス編買ってよかったもの   ☆メトコン2 ULTD(ナイキ)マルチカラー 今までのトレーニングシューズは見た目重視で底が分厚く、トレーニングシューズにしては重すぎるものばかりでした。 「おしゃれなトレーニング専用シューズって見たこと無い!」って思っていたら香港のトレーナーが履いていたコチラのシューズに一目惚れ。 安定感と強度 粘着性のあるラバーが抜群のトラクションを発揮し、極めて耐久性の高いメッシュアッパーが優れた通気性をもたらします。 特長 Flywireケーブルが足中央部と土踏まずに沿ってしっかりとフィット 計算して配置された通気孔で足中央部の主要な部分の通気性を向上 ラバーアウトソールで足中央部を包み込むことで耐久性を強化 つま先の粘着性のあるラバーが安定性とトラクションを実現 頑丈で磨耗に強いメッシュアッパーが抜群の耐久性を発揮 ドロップインミッドソールが、ダイナミックな動きでも安定性と柔軟性を確保     ☆ウォーターボトル2.2L アメリカのジムに行って、まずはじめに驚いたことはみんなのボトルの大きさ。 私もトレーナーの指導で1日の水分量をしっかり管理していました。なんとその量2ガロン(4.4L)!!! トレーニングの水分補給はこまめにし、90分間のトレーニングで2.2Lは飲んでいました。 (https://miharu-k.info/shop) 正直あんまりおしゃれな2.2Lボトルをみたことなかったんだけど、 ぶっちぎりでお洒落なの見つけました!!! オーストラリア初のブランド“The Big Bottle Co” 可愛すぎて全色揃えたい勢いです!(ちなみに私はコマンドローズとアクアとマットブラックを持ってます) 気になる人は私のショップで限定販売するからチェックしてねー!       ・生活編で買ってよかったもの   ☆フットレスト 2017年は7月まで毎月香港と日本の往復(片道3時間30分)とアメリカ、スペイン、ドイツ、中国、台湾などなど飛行機の旅だらけ。 国内でも東京と名古屋の往復が多くて、移動時間をいかに快適に過ごすかということに悩まされました。 特に減量期や国際大会の時は色々と繊細になってるからちょっとの事がストレスになるもの。 その時に出会ったのがこれ!!!!フットレストがスーパー大活躍!! 飛行機や電車で座った状態の移動が多い人にはおすすめです!!       ☆お尻に置くクッション フットレスト同様に長時間フライトや移動にはマストアイテムなのがお尻に置くクッション。 実際問題はお尻が痛くなるから嫌なんだけど、それよりも座り続けることで鍛えたお尻が潰されている気がしてメンタルが消耗するのでこのクッションが手放せません!!! 長距離フライトはだいぶ慣れたけど、これを忘れた時はかなり焦ります。       ☆Soil 珪藻土 バスマット 2016年からリピートです。 はじめて使用したときめちゃくちゃ衝撃をうけました。 濡れた脚がすぐさらさらになるーー!   ☆クビンス ヨーグルトメーカー 以前はカーボを甘酒で摂っていたこともあり、しだいに飲む量も増えたので自分で作るようになりました! 玄米麹を使用し、発酵時間を色々と調整しながら「美味い・飲みごたえがある(食べごたえ)」ものを作れるように実験し楽しんでいました。 香港でも変圧器を使って作っていました! 私は発酵食品大好きなので、このマシンは甘酒以外にもヨーグルトや味噌、チーズ、そしてなんと納豆も作れちゃうのでめちゃくちゃ重宝します! 専用の入れ物に水と麹を入れて寝て待つだけで簡単に作ることができます!!!       ☆ミンチ器 「ボディビルダーはみんな鶏肉を食べているんですか?」 とよく聞かれますが、私は鶏肉が苦手で全然食べていませんでした。 アメリカに行き、「鶏肉を食べよう」とトレーナーの指示があり、どうにかして美味しく食べるためにはと考えついた方法、それがミンチ!!! ミンチすることによって鶏肉のパサパサ感が一気になくなり、にんにくやネギや生姜などの薬味と合わせて炒めると無限に食べれるパワーフードに早変わり!! 自分でなんでもミンチにできるので、牛100%やささみのミンチもできておすすめです!       ☆真空パック 私の食事はミールプレップ(作り置き)が主流なので、保存がめちゃくちゃ大事な作業です。 今までタッパーに入れていたのですが、どうしても食材が痛むしかさばるしで何とかならないか悩んでいました。 悩んだ末にたどり着いたのが真空パック器!!!本当にめちゃ便利です! ・美容系で買ってよかったもの   ☆セルフホワイトニング アメリカではスーパでもすぐに手に入るCRESTのホワイトニング。 歯は白くしたいけどなかなかホワイトニングは通いづらい! これは10日間でしっかりとした変化が分かったので本当に本当に本当におすすめ。     ☆デトックスティー 減量中はなんとなく便秘になりがち。 そんな時にはちょっと濃い目にこのお茶を作って飲むだけでスッキリ快便だからハーブの威力凄まじいです。 実はプロデビュー戦のカーボアップ最後にもこれを飲んでました!     ・番外編で買ってよかったもの ☆卵白のパック アメリカでは牛乳パックサイズに卵白だけが入ったものが売られています! はじめてみた時はめちゃくちゃビックリしましたが、使ってみたら便利すぎる!!!! というのも、私の食事は卵白をよく食べるので普段はひたすら卵を割り続け黄身と白身を分ける作業を行います、、、。 これが1番退屈で一番めんどくさい作業。 が、しかし!!!! こんなところで救世主です!!! 普通のスーパーでも手に入りますが、わたしはコストコでまとめて購入していました。 もちろん日本に戻ってきてもコストコで探しましたが、なんとこの卵白パックは日本のコストコには販売されていないそうです。 あの手軽さが忘れられず色々と探したんですが、あったのは冷凍の牛乳パックに入った卵白。 解凍などが面倒ですが割って仕分けをする作業に比べたらだいぶ気が楽です!       以上がMIHARU的“最新買ってよかったもの”です!!   MIHARU SNS Online Salon:https://miharu-k.info/onlinesalon Blog:http://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM

自分自身がどう生きたいか

「どのような人生を送りたいか」 「どのような生き方をしたいか」 「自分の本心と向き合って生きているか」 「常に自分の幸せを追求しているか」   「私達はもっともっと、幸せに対して貪欲に生きていい」 ___________________   Shawn Ray's Hawaiian Classicに出場する選手のサポートとして1週間ハワイに行ってきました。 この大会は、私のオンラインサロンのメンバーまたはビキニスクールのメンバーに告知をして参加者を募りました。 4人のBIKINI選手が参加し、3カテゴリーで5つのメダル獲得という大健闘をしました。 全員ビキニ競技は初挑戦だったにもかかわらず、日本人が世界でしっかりと評価されたのは、 今大会に向けて努力をし尽くし、真面目に、そして楽しみながら日々を積み重ねてきたから得られた結果だと思います。 本当にお疲れ様でした。心からおめでとうございます。 ___________   私がなぜ、選手を海外の大会に誘ったのか。   それは、 競技は人生を豊かにするためのスパイスなんだということをもっと知ってほしかったからです。   私の中で今回の大会は、メダルを穫ることが一番の目的ではありませんでした。 競技に関わる全ての時間で人生を楽しむこと。 そして、そこで得た楽しさによって、 さらなるワクワク・好奇心が生まれ、幸せに貪欲になること。 生きることに喜びを感じ、未来が楽しみになるということ。 この気持ちを体感してほしかったのです。   国内の大会がダメとかではなく、それ以上にハワイの大会に求めるものがありました。 せっかく鍛えるなら仕上がった身体でリゾートを満喫したい 美味しいご飯をお腹いっぱい食べたい 美しい自然を満喫したい Black Fridayのセールもあって買い物が楽しい 陽気な人々との交流したい 大会費用が安い ハワイが好き 海外大会&バカンスのためなら貯金ができる 単純に大会のためだけじゃない、様々な条件からハワイの大会を選択しました。   ハワイ集合ハワイ解散。 フライトやホテルは案内はするけど各自でとる。 選手ミーティングやチェックインはみんなで行って、英語の通訳や必要事項の確認。 大会前に現地のジムに行ったりスーパーに行ったり、基本は参加したい人だけ参加。(みんな参加してたけど) 大会中は私はずっとバックステージでサポートに徹する、 カメラはマネージャーやご夫婦で参加された方が撮影。 大会後はみんなで打ち上げ。 大会後はサンセットディナークルーズとダイヤモンド・ヘッドに日の出登山とシュノーケル(これも自由参加) 後の時間はそれぞれでハワイを満喫!!! これぞ大人の全力の遊び!人生の楽しみ方!もうね、最高の一言ですほんと。     私達はなんの為に競技をしているのでしょうか? 「プロになりたい。」 「大会で成績を残したい。」 「有名になりたい。」 「モテたい。」 「理想の体になりたい。」 「体を鍛える目標にしたい。」 一つも間違った答えはありません。 100人居たら100通りの答えがあるからです。   では、全ての答えの更にその先まで考えてみましょう。   実はその答えは一つしかありません。 「自分の人生を、より充実させ幸せにすること。」 最後に必ずこの答えが出てくるはずです。   私達は自分の人生をより充実させ、幸せにするために競技という手段を選んでいるのです。   私が感じている競技に対する思いを正直に書きます。 近年の日本のフィットネス競技はどこか排他的で、選手の関係も表裏ばかり。 八方美人もいれば、相手を利用価値があるか無いかでしか考えていない人もいる。 目先の勝利の為に、自身の健康も人間関係も壊すことを厭わない。   その考えが一概に悪いとは言わない。 それこそ人それぞれの考えがある。   ただ私が言いたいのは、 その考え以外は認めない。 楽しんでいる奴は中途半端。 真剣なら苦しいのは当然のこと。 なんて考えが蔓延している気がするということです。(あくまで気だけ。)   それは大いに間違っている。 好きなことをやるのに誰かに遠慮をする必要はない。 幸せになるためにやっているのに、わざわざ苦しむ必要はない。 もちろん目的の為に越えなきゃいけない辛さだってある。でも四六時中そうである必要はない。   個人的にはそんなもやもやした思いがありましたが、 それすらもどうでも良くなるような、 全てを吹き飛ばしてくれるような素晴らしい経験を得ました。   自分のなりたい身体になって、大好きな海外で最高の経験をして、 新しい目標が芽生え来年に向けてまたそれぞれが努力をする。   競技のために情熱を持続させ、その結果を最高の環境で向かえ、 そこで得た幸せ、充実感が未来への希望とやる気に繋がる。   競技というスパイスが、人生そのものをより豊かにする。   すごくシンプルで本質に近い経験だからこそ、 一緒に行ったメンバー全員が、 「楽しかった、来年も成長して絶対参加する」と胸を高鳴らせているのだと思います。 そんな彼女たちの表情・言葉・行動を見ているだけで、目頭が熱くなり、 この時間を共有できる幸せを私自身も感じていました。   成長の過程を誰かと比較することもなく自分のペースで目標を決め、大会という場を最大限に楽しみ、そこで得た課題を次への目標にする。   別にこんなのは当たり前のことかもしれない。 でも、それを心で感じ共有できたのも、ハワイという地のおかげかも知れません。   身体を作ること、ポージングを極めることは一昼夜で完結するものではありません。 情熱というカバーに隠れてはいるものの、 時間もお金もそして人との付き合いも、様々なものがその代償として支払われています。   情熱を注げるものがあるということは、とても素晴らしいことだと思っています。 その情熱が、人生をより良いものにするのならば。     ゴールは決して1通りではありません。 なんの為に競技をしているのかという問いと同じで、 団体も大会も、自分に合うものが絶対にあるはずです。 それは国内かもしれないし、海外かもしれない。   目指すゴールが違うなら、その道を進む方法もまた違って当然です。 初めに備えている実力が違うなら、努力の量も違って当然です。 生きている環境が違うなら、幸せを感じる瞬間も違って当然です。   こうじゃなきゃいけないなんて一つもない。   私の思いは、お互いがリスペクトし合いながら、それぞれの幸せ・情熱を追求すること。 そして、情熱の先に交差する瞬間があるのならば、 その時を共有し、互いに高め合い支え合い、成長していきたいですね。   最後にみんなからもらったLINEです。 こちらこそ、ありがとうございました😂 来年の海外大会は、ハワイ以外にもう一箇所くらい企画したいと思っています。 来年もオンラインサロンとスクールで告知していくので気になる人はチェックしてね! 今月はオンラインサロンのオフ会があるから、みんなに会えるのが本当に楽しみ☆     MIHARU SNS Online Salon:https://miharu-k.info/onlinesalon Blog:http://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM