2020年 ポージングパーソナルスケジュールと私の想い

来年のポージングパーソナルの募集を開始します。 先行募集をオンラインサロンで行うため、結構予約がうまっちゃってます。   東京ポージングパーソナル日程 1月25日(土) 10:00-10:50 11:00-11:50 2月1日(土) 10:00-10:50 11:00-11:50 12:00-12:50 15:30-16:20   お申し込みは下記もしくはお問い合わせから下記の内容を記入してお送りください。 ・お名前・電話番号・メールアドレス・希望日時   ポージングパーソナル料金 1セッション 13,000円(税込、スタジオ代込) ※お釣りのないよう、当日現金でお渡しください 持ち物・服装 ハイヒール ボディラインのわかりやすいもの キャンセルポリシー ご予約日の1週間前から全額をお支払い頂きます   ポージングパーソナル内容 NPC・IFBBのポージング指導になります。 大会では、身体はもちろん大切ですが、ポージング、ステージングがものすごく大切になります。 しっかりと基礎を覚え、その上で自分らしさを表現します。   これから競技をスタートしたい方、 競技者だけどポージングの復習をしたい方、 ポージングのレベルアップをしたい方、 それぞれのレベルに合わせてお伝えします。   なんとなくかっこいいポージングではなく、 しっかりと団体に合わせ、 何が評価され、また、何が評価されないのか。 何を重視しているのかをお伝えします。   最近はポージングの指導者も増えました。 それは競技の発展にとって欠かせないことで、とても良いことだと思う反面、 間違った指導をしているのを度々SNSで見かけたり、 お客様を通じて知ることが多く、悲しいです。 お客様が指導内容の間違いに気が付かないのはあるかもしれません、 でも、指導する立場の人間が堂々と間違ったことをしているのに違和感を覚えます。   私はお客様からお金をもらい、足を運んでもらう以上、 絶対に「来てよかった、頼ってよかった」っと心から思って頂ける自信があります。 正しい知識、情報をつたえることこそが競技の発展、 選手の成長に繋がることだし、 それを伝えるのがIFBB PROの役目だと思っているからです。     来年は、ビキニプロを輩出させる。 これが私の一つの夢です。 ビキニプロ育成サポートプログラムの募集も後日行います。 この機会に、世界で通用する技術・知識をぜひ身につけてください。   MIHARU   MIHARU SNS Online Salon:https://miharuk.jp/onlinesalon Blog:https://miharuk.jp/blog Shop:https://miharuk.jp/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM

ひとりでガッツリ追い込む方法2

前回の章ではトレーニングを追い込むことがボディメイクにとって重要な方法だとご紹介してきました。 ひとりでガッツリ追い込む方法1   では、実際にトレーニングを追い込むにはどのような方法があるのでしょうか。 1人でトレーニングを最大限に追い込む方法をご紹介していきます。   先に注意するポイントを何点か挙げさせていただきます。     注意するポイント 正しいフォーム・適正な重量 1つ目は“自分のパフォーマンスを過度に越す重量は行わないこと”。 自分が扱えない重量でのトレーニングは狙った効果を得ることが出来ず、ケガのリスクも高まります。 自身の最重量に挑戦する時も必要かもしれませんが、その時はパートナーや補助者がいる時にしましょう。 安全に追い込むことも継続して効果を得ることに必須ですので、重量を扱いたい気持ちも分かりますが、1人の場合はこれから紹介するトレーニング方法を参考にしてください。     記録する(レコーディング) 2つ目は“トレーニングノート(携帯で記録)を活用しましょう”。 今回に限ったことではありませんが過去に実施した重量や回数は把握する必要があります。 毎回違う重量だったり逆に全く同じだったりと計画性のないプログラムは効果を得るのに時間が掛かります。 前回よりも重量を上げれるのであれば上げる、回数も同様です。   漸進性の法則に従って常に最大の効果を得られるように記録して把握出来るようにしていきましょう。 また、今回紹介する方法は複雑な部分もあります。 頭の中だけでは整理しにくいのでノートや携帯のメモに残すなどしていきましょう。     マシンの占領を控える 最後は“ジム内でマシンや場所の占領は控えましょう”。 今回のトレーニング方法は1セットのトレーニング時間は長めです。 また、何種目か組み合わせる方法をご紹介します。 ジム内が混雑している時間帯は譲り合って使ってくださいね。   1箇所で追い込める方法もお伝えしますので臨機応変に追い込んでいきましょう。 以上3点はこれから行うトレーニングで注意すべきポイントです。 最高のパフォーマンス環境で追い込んでいきましょう。     お待たせしました。 では早速トレーニング方法の紹介を始めます。     1人で追い込むトレーニング方法 最初に前提としてオーソドックスなセット法“ストレートセット法”があることをご理解ください。 ストレートセット法は重量を変えず、3〜4セット同じ重量・回数をこなしていく方法で、セット間の休憩(=以下、レスト)も適正時間挟み実施します。 この方法との比較でもあることを認識として紹介していきます。   ⑴ドロップセット法 まずはじめに紹介する方法が『ドロップセット法』。 私もよく活用するセット法の1つです。   このセット法は、トレーニングの終盤の種目に活用していくのが良いかと思います。 私は、最終セット時にレストを挟まずに段階的に重量を落とし追い込んでいく方法をとっています。 メカニズムとしては、血流を制限し血中に“乳酸”や“水素イオン”などの疲労物質を蓄積させ成長ホルモンの分泌量を増やし、筋肥大の効果を狙ったもので、イメージとして加圧トレーニングと似ているといえるのでは無いでしょうか。   出来る限りインターバルを短時間にして行う必要あり、マシンなどを活用する場合に効率が良いと言えます。 バーベルではウェイトの付け替えで時間がかかり、ダンベルだと複数のダンベルが必要となり入れ替えでレストが長くなってしまいます。   セット方法ですが、最終セットを4〜5段階に分けます。 最初の重量から約20%づつ落としていきましょう。 ドロップセットメニュー案 ・ショルダープレスマシン 1セット目:60kg×12回 〜レスト1分程度〜 2セット目:60kg×12回 〜レスト1分程度〜 3セット目:60kg×8回〜12回 〜レスト1分程度〜 4セット目:※ここでドロップセット法 ・60kg×8回〜12回 ・48kg×8回〜12回 ・39kg×8回〜12回 ・30kg×8回〜12回 ※場合によっては、参考重量を指定回数行えない場合がありますので、その時は重量を20%よりも上げて最大12回がギリギリの重量に設定して実施しましょう。   ⑵レストポーズ法 次のオススメ種目が『レストポーズ法』。 この種目は同じ重量の重さのまま、間にレストを挟んで出来なくなるまで行う方法です。 重量と回数の設定方法がドロップセット法と逆の考えですね。 これも最終セット時に活用しています。   重量を固定したまま追い込むことができるので、ダンベルやバーベルと言ったフリーウェイト種目でも実施可能ですが、安全面を考慮するとトレーニング初心者の方は慣れるまではマシンを利用した方が良いかもしれません。   この方法は、重量設定がポイントで、ご自身が1回上がる重量の80%〜90%を設定すると言われています。 ですが、私は70%〜80%程度が良いのではないかと思います。 実際にやってみるとかなり重く1人では望んだセット数が行えない可能性があります。 レスト時間が長くなりすぎないように気をつけて取り組んでいきましょう。   レストポーズメニュー案 ・チェストプレスマシン 1セット目:70kg×8回 〜レスト2分程度〜 2セット目:70kg×8回 〜レスト2分程度〜 3セット目:70kg×6回 〜レスト3、4分程度〜 4セット目:※ここでレストポーズ法 ・70kg×8回 ・70kg×6回 ・70kg×3回 ・70kg×1回〜2回 ※最初に設定した重量が軽いと、最後のレストポーズ法で追い込みきれない場合があります。 自身のMAX重量(1回が上がる重さ)を把握し、重量を設定してください。   ⑶コンパウンドセット法 (トライセット法・ジャイアントセット法など) いろんな動きから対象の筋肉に刺激を与え、筋肥大などの効果を得る方法が『コンパウンドセット法』。 この種目は対象とする同一部位に対して、2種目以上の種目を組み合わせて行うセット法です。 種目間のレストは可能な限り短時間で済ませます。   そして、この種目で非常に重要なポイントは「種目の選択」です。 例えば“ベンチプレス”をやった後に“ダンベルプレス”はNGです。 ベンチプレスの動作とダンベルプレスの動作は同じ軌道で、関節の動きや補助として使われる筋肉も同じです。 そうなると、種目が変わっただけで重量も回数も落ちてしまい、意味を成しません。なので、組み合わせとして基本的な考えは“コンパウンド種目”→“アイソレーション種目”が良いとされています。   同じ筋肉を鍛えるにも、先程いった軌道や関節、補助筋を変え、また対象筋の刺激の与え方を変えてあげることで、1種目だけでは追い込めないところを2種目めで追い込んでいくことが可能としていきます。 この組み合わせを2種目から3種目に増やしたのを『トライセット法』、4種目を『ジャイアントセット法』と呼んでいます。 重量は8〜12回できる重さに設定していきましょう。   コンパウンドセットメニュー案 ・ダンベルプレス→ダンベルフライ 1セット目      10kg×12回→6kg×12回 〜レスト2分程度〜 2セット目      10kg×12回→6kg×12回 〜レスト2分程度〜 3セット目      12kg×10回→8kg×10回 〜レスト2分程度〜 4セット目      12kg×10回→8kg×10回 〜レスト2分程度〜 ※2種目目で著しく回数が落ちる場合は、重量を下げましょう。もしくは、選択した種目が被っており継続できない場合もあります。トレーニングの分析をしながら組み合わせましょう。   ⑷スーパーセット法 対象筋を効率よく追い込むトレーニング法が『スーパーセット法』。 よく時間効率が良いとして取り上げられていますが、今回は少し違います。 対象筋を身体の作用を用いて効果的に追い込む方法として紹介していきます。   このセット法は、鍛えたい対象筋=“主働筋”とそれに対になっている筋肉=“拮抗筋”を組み合わせて行う方法です。 この拮抗筋には主働筋が過度に筋収縮しないようにブレーキをかける機能があり、ケガを未然に防ぐ役割を担っています。   トレーニングの場合、主働筋を出来る限り収縮させる必要があります。 なので、事前に拮抗筋を疲労させブレーキ機能を弱めることで、主働筋へ強い筋収縮をさせるというメカニズムを用いたセット法です。 トレーニングの順番は「拮抗筋→主働筋」の順番です。 拮抗筋をトレーニングする時は追い込む必要はなく、事前に疲労させることを目的としてください。 ですので、拮抗筋は12回〜15回を少し余力を残して行える重量で設定し、主働筋を6回〜12回の重量設定で実施します。   スーパーセットメニュー案 ・ケーブルアームカール→ケーブルブレスダウン 1セット目      8kg×15回→12kg×10回 〜レスト2分程度〜 2セット目      8kg×12回→12kg×12回 〜レスト2分程度〜 3セット目      8kg×12回→15kg×8回 〜レスト2分程度〜 4セット目      8kg×12回→15kg×8回 〜レスト2分程度〜 ※組み合わせるイメージは、「関節を曲げる筋肉と伸ばす筋肉」の組み合わせです。 もう少し単純に見ていくと、身体の表裏の組み合わせだと思えば分かりやすいかと思います。   今回は、私が実際に取り入れている4種類の方法を紹介しました。 まだ他にもいろんなセット法があります。   その他のトレーニング方法 ピラミッド法やディセンディング法、バリスティック法など様々な方法で追い込むことが可能ですがその為にはトレーニングの動作スキルと出来る種目の多様さが必要となってきます。   上記の4種類は今出来ている種目のセットを組み合わせる、もしくは重量・回数に変化をつけていくことでしっかりと追い込むことができる方法です。 また、上の方法を組み合わせることでさらにバリエーションを増やせます。   その他のメニュー案 例えば、スーパーセット法の4セット目。 主働筋の場面でレストポーズ法を組み合わせることでさらに追い込むことが出来ますよね。 このようにプログラム自体を組み合わせることも刺激を変える方法なりますので試してください。 今回は1人で追い込む為に必要なポイントをご紹介しました。 トレーニングは自分との戦いでもあります。 今日の自分に負けずに頑張りましょう。   ひとりでガッツリ追い込む方法2に関するMIHARUのコメント ★ドロップセットやスーパーセットなど、一度は聞いたことがあるものから、今回始めて聞いたものなどもあるのでは無いでしょうか。 今までなんとなくやってきたトレーニングも、一度追い込み方を変えてみるといつもとは違った手応えを感じることができるかもしれません。 今回紹介したトレーニングの中に自身に合うものがあるかもしれませんので、ぜひ一度試してみてくださいね! MIHARU SNS Online Salon:https://miharuk.jp/onlinesalon Blog:https://miharuk.jp/blog Shop:https://miharuk.jp/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM

ひとりでガッツリ追い込む方法1

健康を目的として運動をする場合、 “追い込む”という言葉を聞く機会はあまり無いかと思います。 健康な身体・生活を目的としているのに大きなストレスを自身にかければ、それは大きなリスクに繋がりますよね。 例えば、ケガのリスクや睡眠の妨げになったり、ホルモンバランスの乱れにも繋がると言えるでしょう。 しかしボディメイクを目的とする場合、 “追い込む”ことが非常に重要なポイントになります。   ジムや自宅でトレーニングをする場合、ただマシンや種目をすれば身体が変わるかというと、変わらないですよね。 厳密にいうと100%変わらないわけではありませんが時間がかかります。   目標に向かって、目的を持ってトレーニングをスタートしたはずです。 的確にしっかりと効果を得て、ボディメイク=身体の変化をするには、少なくてもリスクは付き物です。 それの1つが“追い込み”と言えます。   安全かつ効果的に追い込む方法を紹介していきたいと思います。 そして、今回はその中でも『1人でしっかり追い込む方法』にフォーカスします。 私もそうですが、トレーニングの大半は1人です。   この1人の時間をどのように有効にしていくか、 これがボディメイクで差をつけるポイントと言っても過言ではないでしょう。     なぜ、追い込む必要があるのか? まず最初に知っておきたいのは「なぜ、追い込む必要があるのか?」。 前述でボディメイクには追い込みが必須と言いましたが、追い込まずに簡単に身体が変わってくれたら嬉しいですよね。 しかし、それでは身体が変わるのに長い時間が掛かる可能性が高く、もしかしたら現状維持のままかもしれません。 身体を変えていくには、今以上の刺激=ストレスを与える必要があります。   ここでいう“ストレス”が追い込むことに繋がります。 筋肉をつける(筋肥大)を目的とした場合、大きく2つのストレスをかけることが条件になります。   それが、 『高重量を扱い、筋線維を傷つけること』と『乳酸を産出させる』   この2つが必要になります。 これ以外にも細かく分けるとあるのですが、まずはこの2点を抑えた上でトレーニングをしていきましょう。   『高重量を扱い、筋線維を傷つける』 これは、題名の通り筋肉(筋繊維)に微細な傷をつけて再生・修復される過程で筋肥大を狙うメカニズムです。 身近な感覚としては「筋肉痛」です。   傷のついた筋繊維からは“サイトカイン”を放出し、それに対し身体の免疫機能が傷を治すように働きます。 その時、筋繊維の表面にある“筋サテライト細胞”が活性化し、細胞分裂が繰り返されることで、元あった筋繊維と筋サテライト細胞が合体し、新しい筋細胞に変わります。それらがまとまり、新しい筋肉が出来上がり今までよりも大きくなっているというわけです。   瘡蓋(かさぶた)と似たような能力ですね。 このメカニズムを利用して筋肥大を狙って高重量で追い込んでいきます。   『乳酸を産出させる』 乳酸は運動においてはデメリットに働くことが多く懸念されますが、筋肥大を目的とした場合は、乳酸を産出させる種目を選ぶことが大事になってきます。 ある文献によると乳酸には筋細胞と合わさることで、筋合成を促進させる働きがあるとされています。 乳酸には他にも、ミトコンドリアを通して新たにエネルギー源としても再利用されます。 懸念されがちな乳酸ですが、トレーニングにおいてはプラスに働く生成物といえるのではないでしょうか。   この2点が筋肉を効率的につけていくポイントですが、実際にどのように追い込んでいけばいいのでしょうか。 ペアでトレーニングをする場合は、補助者がいるのでいつもより重い重量と回数を更新して追い込んで強度を上げることは可能ですが、今回は1人で追い込む方法です。   先に大切なことをお伝えします。 1人で追い込む時、大前提で大切になってくるのは『モチベーションを上げる』ことが必要です。 また、その状態をトレーニング中に継続することがとても大事な条件に挙がります。   恐らくこの記事を読まれている方の多くは、トレーニングに対して現状よりも効果を求めている方がほとんどだと思います。 この時点でモチベーションは非常に高い位置にあります。 しかし、追い込むとなると少し変わります。   仕事やプライベート、体調によって何かマイナスな感情があるとその日のトレーニングに集中出来ないことがあると思います。 そんな時にどうやってモチベーションを高く保つかがトレーニングを追い込む前に必要な大事な準備です。   私の場合は好きなトレーニングウェアやシューズを選んだり、気分の上がる音楽を聴いたりします。 目の前の鏡に映るのは自分ですよね。 鏡を見た時にカッコ良かったらモチベーションが上がります。   人それぞれにモチベーションが高まる何かは違います。 気分が乗らない時の対処法を見つけておくといいのではないでしょうか。 どうしても気持ちが整わない時、その時は有酸素運動だけとか軽く運動するだけなどして、リフレッシュすることもおススメです。 もしかしたらスッキリしてやる気になるかもしれません。 追い込む前にモチベーションを上げることも意識してみてくださいね。   さあ、しっかりと気持ちも整いトレーニングに対してのモチベーションも完璧です。 ここからは、鏡の前に映る今の自分を乗り越えられるか勝負です。 自分に負けずにトレーニングを追い込んで、最高の効果を勝ち取りましょう。 次回、追い込むためのトレーニング方法を紹介していきます。 https://miharuk.jp/push-menue   ひとりでガッツリ追い込む方法1に関するMIHARUのコメント ★近年はパーソナルトレーニングも身近になりましたね。ただ、トレーナーに見てもらわないとしっかりトレーニングができないなんてことも聞くようになりました。誰かいないとトレーニングができないというのは、理想の形とは言えません。筋トレをする時間のほとんどが一人で行うもの。その時間を有意義に使うためにはトレーニングで自身を追い込む必要があります。 MIHARU SNS Online Salon:https://miharuk.jp/onlinesalon Blog:https://miharuk.jp/blog Shop:https://miharuk.jp/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM

新年初イベント★名古屋NPCポージングレッスン(初心者・基礎)

今年もあと10日を切りました。 あっという間に月日は流れ、令和元年も終わろうとしています。 今年のまとめはまた別で書くとして、今日は皆さんにお知らせです。   新年一発目のグループレッスンin名古屋のお知らせです!   名古屋NPCポージングレッスン(初心者・基礎) 日時  1/19 13:00-14:00 参加費 5000円 持ち物 ハイヒール 洋服  ボディラインのわかりやすいもの 場所  Studio OVO     〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3ー22-1ナガタビル4F 内容 ・基本のポージング(フロントポーズ各種/バックポーズ/ムービング)   今回はこれから競技を初めたい方、オフシーズンに基礎の復習をしたい方向けに、 基本からガッツリ行います! ご希望の方はお問い合わせよりお申し込みください★    

筋トレ(運動)で従業員の生産性を向上

  身体にしっかりと付いた筋肉は力強さや美しさを感じさせるものですが、同時に私たちの健康を支えてくれるものでもあります。 自らの美観を高めるために行う筋トレが同時に健康づくりに役立つこともあります。 働く人にとっても筋トレを導入することで計り知れない効果が数多くもたらされます。 ここでは「筋トレが従業員の生産性の向上にどのように結びついていくのか」、また経営者の視点で「筋トレを従業員にどのように推奨すべきか」について見ていきたいと思います。   筋肉が日常生活を支える 私たちの筋肉について一度見直しをしてみましょう。 身体を起こすときに使う腹筋、立ち上がる時に使う大殿筋や大腿筋など、ちょっと筋肉を意識して身体を動かしてみれば、さまざまな筋肉が働いていることがわかります。 そしてこれらの筋肉が私たちの日常の諸動作や勤労生活を支えてくれていることをあらためて実感できます。 まず、筋肉の存在そのものを意識してみることが有意義な筋トレを行うための第一歩となります。   筋肉を鍛えることの意義 筋肉は身体を動かす骨格筋、内臓の壁となる平滑筋、心臓を動かす心筋に分けられます。 そして筋トレの対象となるのはこのうちの骨格筋になります(平滑筋や心筋は自分の思い通りに動かせない筋肉(不随意筋)なので、筋トレの対象にはなりません)。 骨格筋は手、腕、足、背骨などに付いている筋肉(骨と筋肉の間を腱がつないでいます)のことで、筋肉を使って私たちは自分が思うとおりに関節を動かすことができます。 骨格筋には先ほど紹介した腹筋(腹直筋)、大殿筋、大腿筋(大腿四頭筋、大腿二頭筋)、三角筋はじめ、大胸筋、僧帽筋、上腕二頭筋、上腕三頭筋、背筋(広背筋)等々、約400種類に及びます。 筋トレではこのうちのいずれかにねらいを定め、そこを重点的に鍛えることになります。   筋トレで鍛えるべき身体の部位は? 筋トレで鍛えるべき身体の部位はここだ!なんて言葉を目にすることもありますが、個人的には、目的に合わせてみんな異なるものだと考えています。 分厚い胸板、太くたくましい腕に憧れている人は大胸筋や三角筋、上腕二頭筋、上腕三頭筋中心の筋トレになるでしょうし、くびれたウエストに憧れる人は腹筋や背筋、臀筋群を重点的に鍛えたくなるでしょう。はたまた足腰を強くしたい人は大殿筋、大腿四頭筋、大腿二頭筋などに負荷がかかるトレーニングを希望するでしょう。   では、「従業員の生産性向上」という視点から筋トレの導入を考えたとき、どの部位を重点的に鍛えるべきでしょうか? いろいろな考え方ができると思いますが、経営サイドから見れば、従業員には一定のパフォーマンスが遂行できる状態でできるだけ長く働いてもらいたいと考えるでしょう。 大事なのは基本動作、すなわちフットワークのよい動きです。年齢を問わず、さまざまな勤務に関連する日常業務、清掃、荷物の持ち運びなどをスムーズに遂行する力を従業員には保持してもらいたいというのが従業に対する根本的な願いと言えるでしょう。 そう考えていくと経営者は従業員に対して「長時間の勤務に耐えられる疲れにくい足腰」、「身の周りの荷物は運べる腕力」くらいは備えておいてほしいということになります。 また、肉体労働がより求められる職場でしたら、従業員により高い筋力があることが望ましいことは言うまでもありません。   筋トレにはさまざまな波及効果がある 筋トレは地道な作業です。 腕立て伏せや腹筋、背筋、スクワット、バーベルやダンベルの上げ下げなどを繰り返し行い、月日をかけて筋肉が付いてきます。成果が目に見えて現れるのは数ヶ月、年単位です。 それでも筋トレを行うことで筋肉が付く以外にもさまざまな効果が出てきます。 以下にいくつか見ていきましょう。 ・筋トレは仕事の質をも変える力がある 筋トレは自分の身体を、時間をかけて自分の理想に成長させる作業です。 筋トレの過程で筋肉痛、筋疲労があります。足が上がらない、歩いていて身体がぎしぎし痛むなど、身体が思うように動かない辛さと付き合うこともしばしばです。 それでも規則正しく、定期的なトレーニングを自ら課すということは、ライフスタイルをより自律的なものへと変えていきます。 これが仕事に反映されると、ルーティンをしっかり進めていく力、仕事に対する忍耐力・継続力、計画的に工程を管理する力などに結び付いていきます。 ・筋トレにより健康意識・QOLが向上し、仕事の質も向上する 自分の筋肉と向き合うことで、身体のことに詳しくなります。 そうなるとより良質な筋肉を身に付けるためタンパク質の重要性を意識したり、食事の栄養バランスを今まで以上に日常生活で配慮するようになったり、規則正しい生活をするようになったり、禁煙を進んでするようになったりします。 健康面への意識が高まることで、QOL(quality of life:生活の質)も向上し、より前向きな気持ちで仕事に向き合えるようになります。 ・機敏で力強い動きができるようになり仕事量も増える 筋トレにより肉体改造が進めば、機敏さや力強さが増し、よりフレッシュでパワフルに仕事に向き合えるようになります。 実際に筋トレで筋肉を増やすことで基礎代謝量が体重1キロあたり50キロカロリーほど上がると言われています。 体重の約4割が筋肉だとすると、体重70キロの男性なら32キロ×50キロカロリーで1日の基礎代謝量が1600キロカロリー、体重50キロの女性なら20キロ×50キロカロリーで基礎代謝量1000キロカロリーくらい上がることになります。 これはつまり筋肉がつくことで基礎代謝量が上がり太りにくい身体になるということです。 (参考サイト) https://tarzanweb.jp/post-175570   ・運動効果により自律神経のバランスが改善する 自律神経は筋肉のように自分でコントロールすることは難しいのですが、それでも筋トレにより自律神経のバランスが向上することは十分期待できます。 自律神経にはストレスや緊張が強くなったときに強く働く交感神経と、身体がリラックスしているときに働く副交感神経の2つがあります。 筋トレを行うことで、血流の循環がよくなり、勤務によるストレスや神経の高ぶりによって起きている交感神経の亢進状態が緩和されていきます。 これにより食欲が増し、睡眠の質がよくなり、日々の生活の快適度が増していきます。 ストレスがあっても筋トレによって自らで精神衛生をよくする術を身に付けることができれば、長い勤労生活でもより頑健にこなしていけるという自信が深まっていきます。   筋トレを従業員にどのように推奨すべきか? 健康にもよく、精神衛生にもよい、まさによいことずくめの筋トレですが、これを従業員に推奨していくのは実際には難しいかもしれません。 筋トレはいわば苦行です。 つらい思いをして身体を鍛えるのはご免だという人もきっと多いことでしょう(大半の人がそうかもしれません)。 でも少子高齢化で従業員一人一人が生涯現役として65歳は無論のこと、70歳、75歳、80歳になっても働くことが求められる時代が到来しています。 従業員には激しい筋トレをしてもらう必要はありません。 激しい筋トレで筋断裂とか骨折などしても健康から遠ざかってしまいますし、それが保障の対象などになったら逆に経営を圧迫してしまうおそれすらあります。 それでも従業員の健康と会社への長い貢献を期待するならば運動を奨励することは企業活動の一環として適切だと言えるでしょう。 では具体的にどう進めていけばよいのでしょうか? 以下にスポーツ庁が実施している「スポーツエールカンパニー(全国スポーツ推進企業)」に認定されている企業の事例について見ていたいと思います。 <オムロンヘルスケア> ・血圧計や歩数計のメーカーとして有名なオムロンヘルスケア株式会社は、全員参加型のウォーキングを実施。年間3~5ヶ月間、ウォーキング推進期間を作り、チーム単位での対抗戦やイベントなどを行い、ウォーキング意欲を喚起しています。このほか、マラソン大会に社員150名が参加したり、運動クラブの活動を支援するなど、積極的な運動への支援を行っています。 <協和> 化粧品・サプリメントの販売・供給メーカーである株式会社協和では、毎朝8時45分に全従業員が参加して代謝を高めるため、一つひとつの動作をゆっくりと行うことで体脂肪を落とし筋力をつけるスロトレを15分間行っています。 <ウェルネス・コミュニケーションズ> 健康診断支援ツールなどを開発するウェルネス・コミュニケーションズでは、ラジオ体操を日課としているほか、従業員のジム利用料金の支援、週に1回定時の1時間前に帰宅してもらいその1時間を運動に使ってもらう勤務体系の導入などを実践しています。 <アール・シィ―ティー・ジャパン> 来場者数カウントシステム機器等を開発している株式会社RCTジャパンでは会社の倉庫一部をジムに改造して社員に開放しています。 <広友グループ> オフィス空間への施設・備品などを提供する広友グループでは、社内ヨガ教室、朝礼前のラジオ体操などをおk内、心身ともに健康に働ける環境づくりを整備しています。 <アビームコンサルティング> 経営コンサルティングサービスを提供するアビームコンサルティング株式会社では従業員に対してストレッチ、筋トレ、ウォーキングのセミナーを積極的に開催しています。 <サンシン電気> 電子部品商社のサンシン電気株式会社ではエレベーター、エスカレーターをなるべく使わず、階段の利用を推奨・実践しています。   この他、300社を超える企業がスポーツエールカンパニーとしてスポーツ庁から認可されていますが、これらの企業の多くは社内イベントにスポーツに関連したものを実施したり、ラジオ体操を励行したり、地域のスポーツイベントに参加したり、支援したりしています。 さまざまな研究により、運動、筋トレなど身体を動かすことが疾病の予防、QOL向上につながることがわかってきています。 運動は健康の維持・増進においてどんな薬にも勝る特効薬と言っても過言ではないかもしれません。運動を職場に取り入れて、従業員の健康を促す流れは今後ますます強まっていくことが十分に予想できます。   筋トレ(運動)で従業員の生産性を向上に関するMIHARUのコメント ★ 不健康な人に対して行う適度な運動、適度な食事管理は、健康はもちろんのこと生活習慣の改善や精神面の安定化に繋がることは様々な研究で実証されています。 海外だと会社の福利厚生などでフィットネスのクラスやヨガのクラスが会社内で受けれるなど、従業員の負担をなるべく減らす工夫もされています。 社員だけでなく、それこそ家族や友人にも健康で長生きしてほしいですよね。 まずは自分も一緒になって食事管理や軽い運動を行ってみましょう!   MIHARU SNS Online Salon:https://miharuk.jp/onlinesalon Blog:https://miharuk.jp/blog Shop:https://miharuk.jp/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM

おすすめ記事

MUSCLE contest Philippineを終えて

大会に向けて応援してくれたみなさん、 本当にありがとうございました。 ーーーーーーーーーーーーーーー   久しぶりの大会を終えた感想は、 目標としていたTOP10入り出来なかった悔しさと同時に、優勝選手と自分自身の比較に基づいた分析が一番に浮かんでくるほど、自分でもビックリするくらい冷静なものだった。   2016年のJBBF時代から数えると、 海外での大会は今回で5回目、 海外だから不安になると言うものはもう無い。   JBBFで日本代表として海外の大会に出ていた時は、 国内の大会から世界大会に進むという気負いはあった。 だけどプロになってからは常に世界大会になる。   今回のフィリピン戦では、以前私が出場したアジアグランプリ、ハワイプロ、ジャパンプロで一緒だった選手も参戦していた。   それぞれアメリカ・香港・韓国の選手だ。 「今日は何時ごろカラーリングをしにいく?」 「私たちの時間が変更になったって本当?」 「前よりゴージャスになったわね!」 「健闘を祈るわ!」 「あなたもね」 なんてたわいも無い言葉が飛び交う。   世界中にいるプロ選手が、 このステージを選んで集まる。 それが私のいるプロ戦だ。   そう考えると中々刺激的なものがある。 そんな刺激的な世界に身を置き、 自身を限界まで作り込む。 一瞬のステージのために。   今回の自身の仕上がりは、 身体、装飾的要素(ヘアメイク・ビキニの着こなし・アクセサリーなど)・ポージング、全てに置いて過去1番の仕上がりだった。 そんな事はしっかり日々継続している人間だったらあたり前だ。っと言われたらそうかも知れない。 だけど今回の大会は私にとって、一つのチャレンジがあった。 それはコーチを付けず、誰の指導も受けずに挑んだのだ。   過去に出た大会のほとんどが指導者がついての調整で、大会のたびに多くの事を学んだ。 今回は、得た知識を自分なりに噛み砕き、 ようやく自分の調整スタイルを確立する事ができた。   心も身体も常に安定し、 自分自身で過去一番だと言い切れる仕上がりまで持っていけたことがなによりも嬉しかった。 大会に出ると、得られる情報量の多さにパンクしそうになる。 トップ選手のバックヤードでの過ごし方、 メイクのアイテム、 ポージングの細部、 世界のトレンド、 評価される身体の作り方、 ジャッジとのコミュニケーションをどうするのか、 なんてところまで見る事ができる。   SNSや限られた知識のみでは決して知る事ができないビキニの『今』を知り、分析し、吸収する。 大会が終わった事による解放感よりも、今後の対策やスケジュールを考えることで頭がいっぱいになる理由はこれのせいだ。   必ず次に生かせるように。   そして、 得た知識を必要としてくれる人たちに責任をもって届ける。 そう再確認できた素晴らしい大会だった。 私はこれからも、一点の曇りもなく、自分の気持ちに正直に生きることを選択する。 それが結果、周りのためになると思っているから。   MIHARU SNS Online Salon:https://miharu-k.info/onlinesalon Blog:http://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM
パワースポットセドナ

世界一パワースポットセドナはどんなところ?

アメリカ合衆国アリゾナ州の中北部に広がる町、セドナ。 セドナは標高1300メートルを超えた高地にあり、古来、ネイティブアメリカンの聖地としてあがめられてきました。 セドナはまた、知る人ぞ知る世界屈指のパワースポットでもあります。 ここではセドナについて詳しく紹介したいと思います。   セドナはアリゾナ州の州都 フェニックスから車で約2時間 ルート17を北西に走っていくだけなのでとてもシンプルです。   道中は基本何もありませんがところどころにサボテン🌵がにょきにょきはえていて可愛らしいです。 道中の風景はYoutubeの動画で見ていただけます。   なぜセドナはパワースポットとして有名なの? セドナの象徴ともいえるのが赤い突起状の砂岩層が連なった景観。 太陽光に反射して赤く輝く岩山は、筆舌に尽くせぬ神々しさに満ちています。 セドナがパワースポットとして知られるようになったのは、1970年代ごろ、セドナを訪れたある霊能力者が強いエネルギーを発している場所が4カ所あることを見つけ、これらをボルテックス(渦)と呼んだことに端を発すると言われています。   実際、ボルテックスに生息するジュニパー(セイヨウネズ)という種の木はらせん状に成長しているものが多く、これはボルテックスの渦エネルギーをジュニパーが常に受けているためとされてきました。 やがてセドナのボルテックスは大地のエネルギーが集まる場所、霊的なエネルギーを呼び起こす場所として次第に知られるようになり、霊的エネルギーを信奉する人々が世界中からこぞって集まる名跡となっていったのです。     セドナの4大パワースポット セドナには4カ所の有名なパワースポットがあります。 それらについて一つ一つ見ていきたいと思います。   ①エアポートメサ(Airport Mesa) 切り立った険しい景観を持つことから男性特有の強い戦闘力、意志などを感じさせ、こうしたエネルギーを蓄えることができるボルテックスとして知られています。 その佇まいは日本で言えば、男山、男岩といったところでしょうか。 エアポートメサの尾根は6キロほど続いており、街並みを楽しみながらトレッキングすることができます。 車で行く場合は州道89AにあるAirport Rd.にある駐車場まで行き、そこから10分ほど歩くと頂上のある展望所に着くことができます。 展望所からはセドナの街全体を眺望することができ、日の出、日の入りの時刻に行けば、地平線と太陽が接する壮観に立ち会うことができます。   ②カセドラルロック(Cathedral Rock) エアポートメサの渦エネルギーが男性なら、カセドラルロックの渦エネルギーは女性にたとえられます。 すなわち、カセドラルロックは優しい気持ち、思いやり、我慢強さ、必要とされる力、慕われる力などを高めてくれるボルテックスとされています。 カセドラルとは大聖堂の意味、山頂に聳え立つカセドラルロックの姿は造形美にあふれ、まさに自然が作り出した大聖堂といった感じです。 カセドラルロックにたどり着くには岩山を登っていく必要があり体力を要しますが、間近で見る岩場は迫力に満ち、ゴツゴツした赤岩に草木がコケのように生い茂るセドナならではの風景もまた格別です。 ちなみにカセドラルロックを遠景に、水辺と広葉樹林の風景が楽しめるフォトジェニックなスポットとして知られているのがレッドロッククロッシングです。 レッドロッククロッシングから眺めるカセドラルロックの様相は季節に応じて移り変わっていきます。 新緑のまぶしい春、深淵な緑に覆われる夏、紅葉で色彩豊かな秋、カセドラルロックの荘厳さが際立つ冬――とどの季節にも深い味わいがあります。   ③ボイントンキャニオン( Boynton Canyon) ラクダのような岩が象徴的なボルテックスがボイントンキャニオンです。 ボイントンキャニオンは4大ボルテックスの中でも最大のエネルギーを持つといわれています。 またエネルギーが強いだけでなく男性エネルギーと女性エネルギーをバランスよく併せ持った場所として知られています。 こうしたことからボイントンキャニオンは男性エネルギーと女性エネルギーをバランスよく蓄えるのに適しており、より円滑な人間関係をもたらしてくれるパワースポットとして評価されています。   ④ベルロック(Bell Rock) 赤岩の丘陵にさらに岩が積み上げられ、その頂点にベルを載せたような形状からベルロックと名づけられたボルテックスです。 周辺には渦を巻くようにねじれて成長した木々が生い茂っており、このポイントが強いボルテックスであることを感じさせます。 ベルロックは、男性エネルギー、女性エネルギー、バランスエネルギーのすべてを蓄えることのできるボルテックスとして知られています。 ベルロックを登ることはできますが、とても険しいので登ったはいいが下りることができなくなったという人もいるそうです。 登る際には注意が必要です。   <番外編> アリゾナ州の見どころはグランドキャニオンやセドナだけではありません。 ここで魅力的なスポットをいくつか紹介します。   アンテロープ(Antelope) 砂漠にある砂岩が長年にわたる雨風による浸食を受け渓谷となった場所です。 深さ40メートルほどの谷の上を光が差すと赤岩の地層が鮮やかに目に映り神秘的です。   ホースシューベント(Horseshoe Bend) 岩盤を流れるコロラド川が蛇行して馬の蹄(ホースシュー)のように見えるところからこの名がつけられました。 内側は切り立った300メートルほどの崖になっておりますが、転落を防ぐ安全柵はありません(過去に写真を撮ろうとして転落死をした人もいます)。 風の強い日の観光はとくに注意が必要となります。   ザ・ウェーブ(The Wave) アリゾナ州バーミリオン・クリフ国定公園の中にある砂岩の峡谷で砂岩層が波打っているような景観からこの名がつけられました。 砂岩層の幻想的な模様が広がり、訪れた人は自然の奇跡を感じずにはいられません。 なお、ザ・ウェーブは自然保護区になっているため行政が1日に20人の入場しか認めておらず、オンラインで10名・現地で10名、どちらも抽選で選ばれないと入れません。 オンラインの抽選は4ヶ月前に行われるためアメリカ国外からくる旅行者にはスケジュール調整がとても困難です。 4ヶ月前の抽選も当選確率は高くはないためどちらにしてもザ・ウェーブに行ける人は限られています。     アリゾナ・セドナ動画 最後にアリゾナ・セドナの動画をYoutubeにアップしてあります。 大会等で世界中移動するたびに色々な動画を投稿していこうと考えています。 もし良かったらチャンネル登録していただけると嬉しいです。 宜しくお願いします。   パワースポット「セドナ」に対するMIHARUのコメント   MIHARU SNS Online Salon:https://miharu-k.info/onlinesalon Blog:http://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM
ミールプレップを作る3つのステップ

ミールプレップを作る3つのステップ

よく頂く質問や疑問をブログにしてお伝えします。 今回はその中でも質問が多かった【ミールプレップ】について書いていきたいと思います。   MIHARUも過去にミールプレップについての記事を書いていますので よかったら見て下さい。 https://miharu-k.info/mealprep   https://miharu-k.info/mealprepex   ミールプレップとは 海外では当たり前のように作られ、ジムにはレンジが設置されいるのでトレーニングが終わると各自レンチンして食べる。 MIHARUがミールプレップについて書いた記事が2017年なので2年前。 今、日本でもトレーニングをしている方であれば『ミールプレップ』という言葉はすでに浸透してしていると思います。 またインスタにも『ミールプレップ』をあげている方もたくさんいますね。   インスタでミールプレップを投稿されている方で、わたしのおすすめはこちらの方   この投稿をInstagramで見る   仕事で使う新しいミールプレップ容器が届いたので早速作って詰めてみました。仕切りがあるタイプは便利ですね。大きさもちょうどよくて使いやすいです。 #ミールプレップ #つくりおき#つくおき#Japanesefood#mealprep #healthyrecipe #healthyfoodshare #foodrecipe #organicfood #healthyrecipe #foodphotography ⁣#Food #Foods #foodstagram #foodstyling #instafood #tasty 梅本奈穂 (Naho Umemoto)さん(@meal_management)がシェアした投稿 - 2019年 6月月12日午前12時10分PDT 彩りもよくとても美味しそう! なのにPFC・カロリーの計算されています。 トレーニーの方は参考になる方だと思います。   話が横にずれてしまいましたが、 ミールプレップは ボディメイクやダイエット・もちろん健康維持を目的として脂質・タンパク質・炭水化物、 これをバランスよく目的のPFCバランス(マクロバランス)に合わせて調理し、 数日分に分けてお弁当箱に詰め、冷凍もしくは冷蔵保存しておくのがミールプレップ。   つまりは日本でいう、お弁当ですね!   最初にまとめて作ってしまえば食事の時に冷蔵・冷凍庫から取り出して電子レンジでチンして食べるだけ。 作り置きをしておけば、もうすでに食事の準備はできているので外食する事もなくなりますし、 余計なお金やカロリーも抑えることができます。 なにより手作りのモノを作っているという達成感もありますし添加物等気にされている方にとっては安心して食べられますね!   お昼ごはんも普通のお弁当を持ってきていると節約感が出てしまっている場合がありますが、 ミールプレップなら 節約+ヘルシー・健康 一石二鳥!!!! 男性ならきちんと自己管理をしているのだと思われますし、女性なら女子力が上がります!   それにミールプレップにしてしまえば、量が決まっているので食べすぎるという事もありませんし、 減量中・ダイエット中の食事のカロリーが計算しやすいです。 美しい体を作るなら運動だけではなく、食事のバランスがとても重要となります。   ダイエットの基本割合として私は 食事7割・運動2.5割・睡眠0.5割だと考えています。 ちなみにMIHARUは以前の記事に 食事7割・運動3割と書いています。 偉そうに0.5割睡眠を追加していますが個人的に睡眠がとても重要でほぼ毎日シエスタもします。 またの機会に睡眠についても書いていきたいと思います。   どんなに筋トレや有酸素運動をしても疲れが蓄積して身体を壊してしまったら元も子もない また、正しい食事が出来ず結果が得られなければ意味がありません。   各々の理想の体型や健康的な体作りを目指すためにも美味しく楽しく作っていきたいものですね!   それでは長々と書いてしまいましたが、ミールプレップの3つのステップを書いていきたいと思います。     1.ミールプレップは準備がすべて 最近ではミールプレップ専用のおしゃれな容器が販売されています。 どうせやるなら気持ちも上がるしということで購入してもいいかもしれませんが、無ければ普通のタッパーでも大丈夫です。 ただし冷凍保存と電子レンジ対応の表記があるかしっかり確認してください。 あまり安いモノを使うと電子レンジで解凍した時に割れてしまったり変形してしまう可能性があるので注意が必要です。   それと用意するのが食材の料を計るためのスケール。 慣れている方は感覚で作れるようになるかもしれませんが、決められた量を計って食べることが大切ですので、しっかり計って正しい食事コントロールをしていきましょう。 食材だけでなく調味料も種類がいくつか揃っていると色んなバリエーションが作れるので自分好みの調味料を用意しておくといいですね! そして意外と忘れがちなのが冷凍庫のスペースの確保です! いざミールプレップを作り上げても冷凍庫がいっぱいだったなんていったら意味がありません。 翌日分くらいまでは冷蔵保存でも大丈夫かもしれませんが衛生面を考えてしっかり冷凍庫で保存するために、 前もって整理をしてしっかりスペースの確保をしましょう。     2.ミールプレップはシンプルが一番 高タンパク質・低脂肪・中炭水化物・そして野菜。 シンプルに食材を使ってバランスよくお弁当を作るだけです。 今流行っている『沼』 この食事も管理がまず楽 焼いたりすると水溶性ビタミンが流れてしまいますが沼では炊いているので栄養も逃げることなく食せます。 もしまだ『沼』をご存じない方はこちらをご覧下さい。 どうですか? 簡単じゃないですか? MIHARUもオートミールや玄米を利用して作ったり、沼パエリアなどアレンジして作っています。   明日の沼ぁ、、、 pic.twitter.com/G89JRSPz50 — MIHARU (@Miharufitness) 2019年5月17日 ちなみに沼をしていないときのMIHARUの食事はこんな感じです。 減量おうちお昼飯 ・笹身とオクラの梅紫蘇和え ・漬け刺身(マグロとサーモン) ・牛蒡と蒟蒻 ・枝豆 ・玉蒟蒻 ・アオサと三つ葉の汁物 ・わかめと胡瓜の酢の物 ・すいかすいかすいか 時間ができたら出来るだけ食を楽しみたい...
The Big Bottle co. MIHARU

【最新】買ってよかったもの!!

あっという間に2018年がスタートしました。 昨年もアジア・ヨーロッパ・アメリカと様々な国を旅をし、さらには香港に引っ越し、アメリカに引っ越しとなかなかの移動っぷりでした。 そんな移動とトレーニングばかりの私らしい、 2017年を振り返り、“買ってよかったもの”をまとめてみました!!     【最新】MIHARUの買ってよかったもの ・フィットネス編買ってよかったもの   ☆メトコン2 ULTD(ナイキ)マルチカラー 今までのトレーニングシューズは見た目重視で底が分厚く、トレーニングシューズにしては重すぎるものばかりでした。 「おしゃれなトレーニング専用シューズって見たこと無い!」って思っていたら香港のトレーナーが履いていたコチラのシューズに一目惚れ。 安定感と強度 粘着性のあるラバーが抜群のトラクションを発揮し、極めて耐久性の高いメッシュアッパーが優れた通気性をもたらします。 特長 Flywireケーブルが足中央部と土踏まずに沿ってしっかりとフィット 計算して配置された通気孔で足中央部の主要な部分の通気性を向上 ラバーアウトソールで足中央部を包み込むことで耐久性を強化 つま先の粘着性のあるラバーが安定性とトラクションを実現 頑丈で磨耗に強いメッシュアッパーが抜群の耐久性を発揮 ドロップインミッドソールが、ダイナミックな動きでも安定性と柔軟性を確保     ☆ウォーターボトル2.2L アメリカのジムに行って、まずはじめに驚いたことはみんなのボトルの大きさ。 私もトレーナーの指導で1日の水分量をしっかり管理していました。なんとその量2ガロン(4.4L)!!! トレーニングの水分補給はこまめにし、90分間のトレーニングで2.2Lは飲んでいました。 (https://miharu-k.info/shop) 正直あんまりおしゃれな2.2Lボトルをみたことなかったんだけど、 ぶっちぎりでお洒落なの見つけました!!! オーストラリア初のブランド“The Big Bottle Co” 可愛すぎて全色揃えたい勢いです!(ちなみに私はコマンドローズとアクアとマットブラックを持ってます) 気になる人は私のショップで限定販売するからチェックしてねー!       ・生活編で買ってよかったもの   ☆フットレスト 2017年は7月まで毎月香港と日本の往復(片道3時間30分)とアメリカ、スペイン、ドイツ、中国、台湾などなど飛行機の旅だらけ。 国内でも東京と名古屋の往復が多くて、移動時間をいかに快適に過ごすかということに悩まされました。 特に減量期や国際大会の時は色々と繊細になってるからちょっとの事がストレスになるもの。 その時に出会ったのがこれ!!!!フットレストがスーパー大活躍!! 飛行機や電車で座った状態の移動が多い人にはおすすめです!!       ☆お尻に置くクッション フットレスト同様に長時間フライトや移動にはマストアイテムなのがお尻に置くクッション。 実際問題はお尻が痛くなるから嫌なんだけど、それよりも座り続けることで鍛えたお尻が潰されている気がしてメンタルが消耗するのでこのクッションが手放せません!!! 長距離フライトはだいぶ慣れたけど、これを忘れた時はかなり焦ります。       ☆Soil 珪藻土 バスマット 2016年からリピートです。 はじめて使用したときめちゃくちゃ衝撃をうけました。 濡れた脚がすぐさらさらになるーー!   ☆クビンス ヨーグルトメーカー 以前はカーボを甘酒で摂っていたこともあり、しだいに飲む量も増えたので自分で作るようになりました! 玄米麹を使用し、発酵時間を色々と調整しながら「美味い・飲みごたえがある(食べごたえ)」ものを作れるように実験し楽しんでいました。 香港でも変圧器を使って作っていました! 私は発酵食品大好きなので、このマシンは甘酒以外にもヨーグルトや味噌、チーズ、そしてなんと納豆も作れちゃうのでめちゃくちゃ重宝します! 専用の入れ物に水と麹を入れて寝て待つだけで簡単に作ることができます!!!       ☆ミンチ器 「ボディビルダーはみんな鶏肉を食べているんですか?」 とよく聞かれますが、私は鶏肉が苦手で全然食べていませんでした。 アメリカに行き、「鶏肉を食べよう」とトレーナーの指示があり、どうにかして美味しく食べるためにはと考えついた方法、それがミンチ!!! ミンチすることによって鶏肉のパサパサ感が一気になくなり、にんにくやネギや生姜などの薬味と合わせて炒めると無限に食べれるパワーフードに早変わり!! 自分でなんでもミンチにできるので、牛100%やささみのミンチもできておすすめです!       ☆真空パック 私の食事はミールプレップ(作り置き)が主流なので、保存がめちゃくちゃ大事な作業です。 今までタッパーに入れていたのですが、どうしても食材が痛むしかさばるしで何とかならないか悩んでいました。 悩んだ末にたどり着いたのが真空パック器!!!本当にめちゃ便利です! ・美容系で買ってよかったもの   ☆セルフホワイトニング アメリカではスーパでもすぐに手に入るCRESTのホワイトニング。 歯は白くしたいけどなかなかホワイトニングは通いづらい! これは10日間でしっかりとした変化が分かったので本当に本当に本当におすすめ。     ☆デトックスティー 減量中はなんとなく便秘になりがち。 そんな時にはちょっと濃い目にこのお茶を作って飲むだけでスッキリ快便だからハーブの威力凄まじいです。 実はプロデビュー戦のカーボアップ最後にもこれを飲んでました!     ・番外編で買ってよかったもの ☆卵白のパック アメリカでは牛乳パックサイズに卵白だけが入ったものが売られています! はじめてみた時はめちゃくちゃビックリしましたが、使ってみたら便利すぎる!!!! というのも、私の食事は卵白をよく食べるので普段はひたすら卵を割り続け黄身と白身を分ける作業を行います、、、。 これが1番退屈で一番めんどくさい作業。 が、しかし!!!! こんなところで救世主です!!! 普通のスーパーでも手に入りますが、わたしはコストコでまとめて購入していました。 もちろん日本に戻ってきてもコストコで探しましたが、なんとこの卵白パックは日本のコストコには販売されていないそうです。 あの手軽さが忘れられず色々と探したんですが、あったのは冷凍の牛乳パックに入った卵白。 解凍などが面倒ですが割って仕分けをする作業に比べたらだいぶ気が楽です!       以上がMIHARU的“最新買ってよかったもの”です!!   MIHARU SNS Online Salon:https://miharu-k.info/onlinesalon Blog:http://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM

自分自身がどう生きたいか

「どのような人生を送りたいか」 「どのような生き方をしたいか」 「自分の本心と向き合って生きているか」 「常に自分の幸せを追求しているか」   「私達はもっともっと、幸せに対して貪欲に生きていい」 ___________________   Shawn Ray's Hawaiian Classicに出場する選手のサポートとして1週間ハワイに行ってきました。 この大会は、私のオンラインサロンのメンバーまたはビキニスクールのメンバーに告知をして参加者を募りました。 4人のBIKINI選手が参加し、3カテゴリーで5つのメダル獲得という大健闘をしました。 全員ビキニ競技は初挑戦だったにもかかわらず、日本人が世界でしっかりと評価されたのは、 今大会に向けて努力をし尽くし、真面目に、そして楽しみながら日々を積み重ねてきたから得られた結果だと思います。 本当にお疲れ様でした。心からおめでとうございます。 ___________   私がなぜ、選手を海外の大会に誘ったのか。   それは、 競技は人生を豊かにするためのスパイスなんだということをもっと知ってほしかったからです。   私の中で今回の大会は、メダルを穫ることが一番の目的ではありませんでした。 競技に関わる全ての時間で人生を楽しむこと。 そして、そこで得た楽しさによって、 さらなるワクワク・好奇心が生まれ、幸せに貪欲になること。 生きることに喜びを感じ、未来が楽しみになるということ。 この気持ちを体感してほしかったのです。   国内の大会がダメとかではなく、それ以上にハワイの大会に求めるものがありました。 せっかく鍛えるなら仕上がった身体でリゾートを満喫したい 美味しいご飯をお腹いっぱい食べたい 美しい自然を満喫したい Black Fridayのセールもあって買い物が楽しい 陽気な人々との交流したい 大会費用が安い ハワイが好き 海外大会&バカンスのためなら貯金ができる 単純に大会のためだけじゃない、様々な条件からハワイの大会を選択しました。   ハワイ集合ハワイ解散。 フライトやホテルは案内はするけど各自でとる。 選手ミーティングやチェックインはみんなで行って、英語の通訳や必要事項の確認。 大会前に現地のジムに行ったりスーパーに行ったり、基本は参加したい人だけ参加。(みんな参加してたけど) 大会中は私はずっとバックステージでサポートに徹する、 カメラはマネージャーやご夫婦で参加された方が撮影。 大会後はみんなで打ち上げ。 大会後はサンセットディナークルーズとダイヤモンド・ヘッドに日の出登山とシュノーケル(これも自由参加) 後の時間はそれぞれでハワイを満喫!!! これぞ大人の全力の遊び!人生の楽しみ方!もうね、最高の一言ですほんと。     私達はなんの為に競技をしているのでしょうか? 「プロになりたい。」 「大会で成績を残したい。」 「有名になりたい。」 「モテたい。」 「理想の体になりたい。」 「体を鍛える目標にしたい。」 一つも間違った答えはありません。 100人居たら100通りの答えがあるからです。   では、全ての答えの更にその先まで考えてみましょう。   実はその答えは一つしかありません。 「自分の人生を、より充実させ幸せにすること。」 最後に必ずこの答えが出てくるはずです。   私達は自分の人生をより充実させ、幸せにするために競技という手段を選んでいるのです。   私が感じている競技に対する思いを正直に書きます。 近年の日本のフィットネス競技はどこか排他的で、選手の関係も表裏ばかり。 八方美人もいれば、相手を利用価値があるか無いかでしか考えていない人もいる。 目先の勝利の為に、自身の健康も人間関係も壊すことを厭わない。   その考えが一概に悪いとは言わない。 それこそ人それぞれの考えがある。   ただ私が言いたいのは、 その考え以外は認めない。 楽しんでいる奴は中途半端。 真剣なら苦しいのは当然のこと。 なんて考えが蔓延している気がするということです。(あくまで気だけ。)   それは大いに間違っている。 好きなことをやるのに誰かに遠慮をする必要はない。 幸せになるためにやっているのに、わざわざ苦しむ必要はない。 もちろん目的の為に越えなきゃいけない辛さだってある。でも四六時中そうである必要はない。   個人的にはそんなもやもやした思いがありましたが、 それすらもどうでも良くなるような、 全てを吹き飛ばしてくれるような素晴らしい経験を得ました。   自分のなりたい身体になって、大好きな海外で最高の経験をして、 新しい目標が芽生え来年に向けてまたそれぞれが努力をする。   競技のために情熱を持続させ、その結果を最高の環境で向かえ、 そこで得た幸せ、充実感が未来への希望とやる気に繋がる。   競技というスパイスが、人生そのものをより豊かにする。   すごくシンプルで本質に近い経験だからこそ、 一緒に行ったメンバー全員が、 「楽しかった、来年も成長して絶対参加する」と胸を高鳴らせているのだと思います。 そんな彼女たちの表情・言葉・行動を見ているだけで、目頭が熱くなり、 この時間を共有できる幸せを私自身も感じていました。   成長の過程を誰かと比較することもなく自分のペースで目標を決め、大会という場を最大限に楽しみ、そこで得た課題を次への目標にする。   別にこんなのは当たり前のことかもしれない。 でも、それを心で感じ共有できたのも、ハワイという地のおかげかも知れません。   身体を作ること、ポージングを極めることは一昼夜で完結するものではありません。 情熱というカバーに隠れてはいるものの、 時間もお金もそして人との付き合いも、様々なものがその代償として支払われています。   情熱を注げるものがあるということは、とても素晴らしいことだと思っています。 その情熱が、人生をより良いものにするのならば。     ゴールは決して1通りではありません。 なんの為に競技をしているのかという問いと同じで、 団体も大会も、自分に合うものが絶対にあるはずです。 それは国内かもしれないし、海外かもしれない。   目指すゴールが違うなら、その道を進む方法もまた違って当然です。 初めに備えている実力が違うなら、努力の量も違って当然です。 生きている環境が違うなら、幸せを感じる瞬間も違って当然です。   こうじゃなきゃいけないなんて一つもない。   私の思いは、お互いがリスペクトし合いながら、それぞれの幸せ・情熱を追求すること。 そして、情熱の先に交差する瞬間があるのならば、 その時を共有し、互いに高め合い支え合い、成長していきたいですね。   最後にみんなからもらったLINEです。 こちらこそ、ありがとうございました😂 来年の海外大会は、ハワイ以外にもう一箇所くらい企画したいと思っています。 来年もオンラインサロンとスクールで告知していくので気になる人はチェックしてね! 今月はオンラインサロンのオフ会があるから、みんなに会えるのが本当に楽しみ☆     MIHARU SNS Online Salon:https://miharu-k.info/onlinesalon Blog:http://miharu-k.info/blog Shop:https://miharu-k.info/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM  

最近の記事

MICO✕MIHARUコラボレーションセミナー

皆さんにスペシャルコラボレーションセミナーのお知らせです! メイクアップアーティストのMICOさんとセミナーを行います☆ コラボレーションセミナー詳細 日時:2月22日(土) 17時〜19時20分(30分に完全撤収) 場所:渋谷 スタジオミッション (〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館 B2F 7F 8F 9F) 料金:10,000円 セミナー内容 MICOさんによる競技用メイクデモンストレーション MICO・MIHARUのモチベーションアップのマインドセット方 メイク・筋トレを通して理想の自分の作り方 女性としての人生の楽しみ方 その他にもお互いの今後の話などここでしか聞けない内容が盛りだくさんです!   ビキニ競技に興味がある方 競技のメイクが学びたい方 MICOさん・MIHARUに会いたい方 そうでなくてもなんだか気になる方 ぜひぜひご参加ください☆   お申し込みはMICOさんのインスタのDM(こちら)までお願いします💖   MIHARU SNS Online Salon:https://miharuk.jp/onlinesalon Blog:https://miharuk.jp/blog Shop:https://miharuk.jp/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM

ハワイ島に住みます

あなたの人生の夢・目標は何ですか? 夢や目標が決まっている人は、それに向けて歩んでいますか? ______________ どんな夢や目標でも、 本気で「考え」「行動すれば」叶えることができる。 ______________ わたしには20歳の頃から変わらない1つの夢がある。 それは旅人になることだ。 「競技で勝つ」 これは競技者としての目標であり、 人生の目標ではない   「仕事でいい役職につく」 これは仕事の目標であり、 人生の目標ではない   人生の目標とは、人生をかけて成し得たいもの。 変わりは存在しない、人生をかけて達成したい想い。 私はそう考えている。 ___________ 「旅人なんて現実的では無い」 「旅人なんて夢物語だ」 鼻で笑われバカにされ、ときには本気で心配され、 諦めそうになったこともあった。   だけど、 やっぱり旅人になりたいと思ってしまう。   ここで諦めたら、 死ぬ時に絶対後悔すると直感でわかる。   確かに旅人という言葉には現実味が無い。 具体的にわたしの考える旅人の定義とはなんなのか。   それは、 【好きな時に好きな場所で好きなことができる】人だ。   これまた漠然とした答えだ。 その漠然とした答えを、もっともっと深堀りする。 どうやったら叶えることが出来るのか、真剣に考える。 好きな時に好きな場所で好きなことができるということは、 時間も場所も囚われず、常に安定した収入を確保出来る状態だ。   じゃあどうやればいいのか。 もっともっと真剣に考える。 現実味がないものを、どこまでも本気で考える。   そして、 導き出した答えから必要なパーツをつないで自分の力に変えていく。 20歳の時に旅人になりたいと思ってから、 その想いが私の人生の「優先事項」の一番上になった。 ___________ 優先事項の一番上になったからと言って、そればかりに夢中になれるわけではない。   22歳で筋トレを始め、26歳でビキニ競技と出会った。 2016年26歳、9月の競技デビュー戦でカテゴリー日本一、 半年後の2017年、27歳でアジア選手権オーバーオール、プロへ転向。   私の人生が変わる出来事がたくさんあった。 立場が変わり、世間から求められるものが変わった。 わたし自身、選手としてその期待に本気で応えようと努力した。   その傍ら、 常に海外に行けるように考え、仕事を作り、 どんな些細なチャンスさえも逃すまいと、アンテナをフルに張り巡らせ、 その甲斐あって、仕事で香港に住み、競技でLAに住んだ。   そして今度は、私の旅人としての一歩、 好きな場所に住んでみようと思う。   いるだけで幸せになれる場所 自然と笑顔が溢れる場所 清い心になれる場所   ハワイ島はそんな島だ。 ___________ 私は自分の生き方を通して、 みんなに伝えたい想いがある。   どんなに他人にバカにされても、 自分に目標や夢があったら真剣に取り組むべきだ。   もしチャレンジせずに後悔しても、 批判した人たちが責任をとってくれることは無い。   そしてもう一つは、 自分の目標、夢に情熱を持つことだ。   先にも言ったように、 人生の目標とは、人生をかけて成し得たいもの。 変わりは存在しない、人生をかけて達成したい想いだと思っている。   数年頑張って手に入るような、 そんな簡単なものでは無い。   道半ばで心折れることなく耐え忍ぶ時期も必要だ、 タイミングが来たら飛びつけるように準備も必要だ。 それは周りではなく自分自身の問題だ。   自分の心を偽る必要はない。 ___________ 居心地がいい、心から幸せを感じる街、 それを探す旅はまだ続く。   兎にも角にも、 3月末から、まずはハワイ島ベースになる。   こういうとき、 不安よりも好奇心が勝るのは、私の長所かもしれない。 ___________ 実はまだまだ壮大な夢があるけど、その話はまた今度。 もし、夢や目標があるのなら、 しっかり向き合って行動しよう、そして挑戦しよう。   MIHARU SNS Online Salon:https://miharuk.jp/onlinesalon Blog:https://miharuk.jp/blog Shop:https://miharuk.jp/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM

2020年 プロビキニサポートプログラム募集開始!

2020年。 皆様あけましておめでとうございます。 今年も自分の心に正直に沢山のことに挑戦をしていきたいと思います。 応援よろしくお願いします★   今日は前回のブログで少しだけお話しした、 ビキニプロ誕生へのサポートプログラムの詳細をお伝えします。 前回のブログ【私の想い】   2020年 プロへの道 今年はビキニのプロ選手輩出のため全力でサポートをするプログラムを始動します。   年間スケジュール 日程 大会場所 8月2日 イギリス 9月9日〜10日 アメリカ/ラスベガス 11月21日 ハワイ   メインの大会 9月9日〜10日 アメリカ/ラスベガス Amateur Olympia   セカンドの大会候補(出れる方は) 8月2日 イギリス Amateur Olympia   この投稿をInstagramで見る   2 BP Events(@2brospro_events)がシェアした投稿 - 2019年12月月24日午前1時15分PST 11月21日   アメリカ/ハワイ Regional ※この大会はプロクオリファイではありません。 昨年のハワイ大会の様子はこちらの記事からご覧になれます。 ハワイ大会のみ参加したい方は、後日別で募集します。 (すでに興味がある参加したい方もお気軽にお問合せからご連絡ください) ※ 各自それまでに日本国内のRegional大会に出場し、出場証明をもらってください。 (日程の相談ものります)   サポート内容 ポージングパーソナル料金月1回無料(通常13,000円) (月内で2回目以降の料金は1回10,000円) 合同ポージングレッスン東京(2月・3月・6月・7月・8月・9月開催) 大会までのスケジュール指導/トレーニングアドバイス 10日に1回のオンラインセッション30分(ポージングチェック・コンディションチェック) 大会会場でのサポート(バックステージ含む) 質問等は常にサポートします 本命のラスベガスのアマチュアオリンピアに向けての半年がかりのプログラムです。 可能な方は1ヶ月前のイギリスに出場をしてください。 (本命一ヶ月前に大きな大会を経験することはとてもプラスになります)   サポート料金 毎月3万(2−9月)   内訳 海外大会現地サポート費 合同ポージングレッスン費 オンラインセッション費 ※最低3名から開催(定員になり次第締め切ります)   参加するメリット 大会まで・大会中のモチベーションを維持できる 常に最新の情報が手にはいる 世界で通用するポージングが身につく 海外の大会に安心して参加できる   募集期間 1月5日(日)〜25日(土) プログラム開催の経緯 私がなぜビキニプロ誕生へのサポートをしたいという思いに至ったか。 それは、 世界で活躍する日本のBIKINI選手が増えてほしいと思ったから。 そして、IFBB PROになってから学んだ内容こそ、 プロになるために必要な知識と技術だと心から言えるからです。   応募の際は、一言でいいのでプロになりたい想いを書いていただきたいです。 ぜひ皆さんからの応募をお待ちしています。 質問などがありましたらお気軽にお尋ねください★   MIHARU SNS Online Salon:https://miharuk.jp/onlinesalon Blog:https://miharuk.jp/blog Shop:https://miharuk.jp/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM

2019年自分を偽らない

2019年 応援してくれたみんな、本当にありがとうございました。 一人では見ることのできない景色を、みんなのおかげで沢山見ることができました。 心から感謝しています。     ____________________   わたしの2019 私にとって2019年は、 目に見え、具体的に名前がつく表面的な成長や成功よりも、 自己との対話による、自我の成長を感じた特別な一年だった。   「地球を飛び抜け、気がついたら宇宙空間にいる。 地球の人からみたら、 一生をかけて宇宙を目指しているのだから羨ましい!と感じる。 けれども当の本人は、広すぎる宇宙空間をどこを目標に進めばいいかわからず、 ただふわふわと、足元が安定しない不安を抱えて宛もなく漂っている。」   これは私の現状を見るに耐えきれなくなった知人が、比喩した言葉。 今年の2月までは、まさにこんな感じだった。   MIHARUという生き物ではなく、 「IFBB ProのMIHARU」として生きてしまっていたから。   だけど今は、確実に一歩ずつ踏みしめながら「私」の道を進んでいる。     2019年は、とことん自身と向き合ってきた。 私はどんな生き物なのか。 何に喜びを感じて、何に心を躍らせるのか。 何に嫌悪し、何に悲しくなるのか。   愛を感じる瞬間は? 潜在意識としてもっている答えを確信に変えていく。   自分を知るというのは、 自分で自分を幸せにできるということ。   誰かから与えられた幸せではなく、自分の意思で自分を幸せにする。   私の人生の成功とは、 心から幸せだと感じた日々の数。   人生は長いようで本当に短い。 特に私みたいな、好奇心の塊のような人間は、 この短い一生で自分の願望を全て叶えられるのか、焦りすらある。   だからこそ、自分を知ることの大切さをより鮮明に感じるのだ。   限られた時間の中で、 少しでも幸せを多く感じ、 周りの声に惑わされず、 自分の本心に従って生きる。     そして、それを共有できる仲間に出会う喜び。     競技も好きだ。筋トレも好きだ。 自分の限界を追い求めるのも好きだ。   それと同じくらい、   見たことのない景色を見るのが好きだ。 知らない文化にふれるのが好きだ。 アニメが好きだし、食べることも好きだ。 太陽の日差しが好きだ。生き物が好きだ。   まだまだ好きなものがいっぱいある。   競技者としてのMIHARUではなく、 一人の人間としてのMIHARUの本心を、 もっとシンプルに味わう。     そうやって生きれるようになった気がする。     夢 私には一つの大きな夢がある。   同じ熱量を持った仲間と、 どこかの地の、満天の星空の下で焚き火を囲んで同じ時を共有すること。 静寂を共有し、心から居心地がいい仲間と出会うことが、 私の一つの人生のミッションだと思っている。   くだらないと笑う人がいてもいい、呆れる人がいても良い。 出会うのも縁だし、出会わないものまた一つの縁なんだ。   これからの人生は、 状況が変わっても揺るぎのない信頼でつながり続ける人だけと付き合いたい。 損得勘定で動かず、自分の世界を持ちながらも、 謙虚で成長意欲があって、愛と優しさのある温かい人と出会いたい。 もちろん、自分もそうなれるように心がけたい。       ___________________________________       2020年も、 私自身を深め、本心と向き合いながら、 地球に生きる素晴らしさを感じて、出会った人との縁を大切に、 自分を偽らず生きていきます。         2019年12月31日 MIHARU   MIHARU SNS Online Salon:https://miharuk.jp/onlinesalon Blog:https://miharuk.jp/blog Shop:https://miharuk.jp/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM

2020年 ポージングパーソナルスケジュールと私の想い

来年のポージングパーソナルの募集を開始します。 先行募集をオンラインサロンで行うため、結構予約がうまっちゃってます。   東京ポージングパーソナル日程 1月25日(土) 10:00-10:50 11:00-11:50 2月1日(土) 10:00-10:50 11:00-11:50 12:00-12:50 15:30-16:20   お申し込みは下記もしくはお問い合わせから下記の内容を記入してお送りください。 ・お名前・電話番号・メールアドレス・希望日時   ポージングパーソナル料金 1セッション 13,000円(税込、スタジオ代込) ※お釣りのないよう、当日現金でお渡しください 持ち物・服装 ハイヒール ボディラインのわかりやすいもの キャンセルポリシー ご予約日の1週間前から全額をお支払い頂きます   ポージングパーソナル内容 NPC・IFBBのポージング指導になります。 大会では、身体はもちろん大切ですが、ポージング、ステージングがものすごく大切になります。 しっかりと基礎を覚え、その上で自分らしさを表現します。   これから競技をスタートしたい方、 競技者だけどポージングの復習をしたい方、 ポージングのレベルアップをしたい方、 それぞれのレベルに合わせてお伝えします。   なんとなくかっこいいポージングではなく、 しっかりと団体に合わせ、 何が評価され、また、何が評価されないのか。 何を重視しているのかをお伝えします。   最近はポージングの指導者も増えました。 それは競技の発展にとって欠かせないことで、とても良いことだと思う反面、 間違った指導をしているのを度々SNSで見かけたり、 お客様を通じて知ることが多く、悲しいです。 お客様が指導内容の間違いに気が付かないのはあるかもしれません、 でも、指導する立場の人間が堂々と間違ったことをしているのに違和感を覚えます。   私はお客様からお金をもらい、足を運んでもらう以上、 絶対に「来てよかった、頼ってよかった」っと心から思って頂ける自信があります。 正しい知識、情報をつたえることこそが競技の発展、 選手の成長に繋がることだし、 それを伝えるのがIFBB PROの役目だと思っているからです。     来年は、ビキニプロを輩出させる。 これが私の一つの夢です。 ビキニプロ育成サポートプログラムの募集も後日行います。 この機会に、世界で通用する技術・知識をぜひ身につけてください。   MIHARU   MIHARU SNS Online Salon:https://miharuk.jp/onlinesalon Blog:https://miharuk.jp/blog Shop:https://miharuk.jp/shop Twitter:https://twitter.com/miharufitness Instagram:https://www.instagram.com/miharu_ifbbpro/ Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZBKVZ6H7M1B3u1fm_fnPkw アメブロ:https://ameblo.jp/miharu-jp/ ビキニスクール:https://miharu-k.info LINE:http://nav.cx/fKXIKSM