健康でいてこそ美しさが生まれる

1040

こんにちはフィットネスモデルのMIHARUです!

 

最近日本では沢山の鍛えた身体の見た目を競う大会が増えましたね!

それにともなってトレーニングする人が増えてとってもいい感じ!

 

 

でもね、

見た目の美しさ、カッコよさを追い求めるあまりに、

体調を崩したり、病気になったりする人もいるの。

 

特に女性は過度なダイエットやストレスが原因で、

生理が止まる、生理不順になる、貧血になる、などよく聞きます。

 

90日以上生理が来ていない状態のことを“無月経”といいます。

“無月経”は女性の体にとって非常に危険な状態なの。

 

無月経=「卵巣機能が完全に休眠状態」

 

卵巣が働いていないから、妊娠が難しいかもしれないというのは想像できるよね。

 

でもそれだけじゃないの。

たとえ今、妊娠を希望していなくても、無月経を放っておくことで、

子どもが欲しいと思った時に、排卵しにくい身体になる可能性があるの。

 

妊娠を望んだ時に、放っておいたことを後悔する事態にならないように、

ちゃんと身体の変化に敏感になろうね。

美しさ≠見た目がきれいなこと

 

私が思う女性にとって 真の美しさは、

【健康で美しいこと】

ざっと箇条書きで書くとこんな感じかな。

  • 女性にとって 真の美しさに健康は絶対条件
  • 無理をしたダイエットや、キツイ食事制限で、ある一時期だけ理想の姿でいることは、本来の健康美ではない
  • 一生健康で美しく過ごすために 、トレーニングを特別なものではなく、日常に取り入れ、「当たり前」なものにする必要がある
  • 心も身体も健康的な美しさ 、痩せ過ぎていても太りすぎでも意味がない日々トレーニングを継続できれば、心も身体も確実に変わる
  • そして続けられたこと自体がその人の自信や強さになる

 

痩せて細くなりたい。

綺麗になりたい。

それは努力すれば手に入ること。

でも、

間違った方法で手に入れようと思わないで!

しっかり栄養を摂って、しっかりトレーニングして、

美しさを手に入れよう!

 

内側から美しさを得るために「世界一パワースポットセドナはどんなところ?も一緒に読んでいただけると嬉しいです。